麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


介護や仕事など、育児が終わっても疲れがたまることは多々ありますよね。

そして、一応の区切りがついて第二の人生ともいえるラインに立っている方も多いのではないでしょうか。

そんな50代の大人女子の皆さまへ、私が思うアンチエイジングテーマは≪血行≫と≪細胞≫です。

もちろん20代~40代のアンチエイジングシリーズでお話してきた紫外線対策や乾燥対策、抗酸化対策も大切です 。

ですが、体の巡りがゆるやかになりがちな50代は、血行をよくすることで多くの肌悩みにオールマイティに解決することにも繋がると思います。

なぜなら、血行を良くすることで、お肌の細胞も元気になりますし、そうすることでシミやくすみ、ハリといった悩みも全体的にやわらいでいくからです。

そこで今回は、血行をよくするために良い食べ物、サプリメントや、私のエステサロン通販でも扱っている新商品から、今、おすすめの細胞に良い成分をご紹介いたします。

食べ物は身近な食材ですので今日からでも取り入れられると思いますし、化粧品もご興味がある方は私のサロン通販の商品でしたら全国どこからでも購入でき実践できます。

これを読まれて、第二の人生をより楽しむためにお役に立てれば幸いです!

50代のアンチエイジング

50代に今、おすすめの化粧品成分は金箔と細胞成長因子EGF

エステサロンを始めて8年になりますが、その中でもお客様に効果が高いと大好評のアンチエイジング成分をご紹介いたします。

私のサロン通販でも扱っているので興味のある方はぜひそちらもご覧くださいね。

50代のアンチエイジング

金箔

金箔は、血行をしっかり促進することでターンオーバーが促されます。

ですから、シミやくすみ、ニキビ跡などにとってもおすすめです。

どの位おすすめかと言いますと…

私は元々若返りで人気のゴールドエステ(正式名:ゴールドアンチエイジングフェイシャルコース)という金箔を使ったエステをしていました。

それがお客様からあまりに好評でご要望も厚く、金箔を使った商品を開発してしまったほどいいものなのです。

金箔を使った化粧品は他にもあると思いますが、ご興味がある方は、私の公式ブログでも実際に使用した際のビフォーアフター写真と併せて詳しくご紹介しています。

50代のアンチエイジング

細胞成長因子

EGFと言えば、ご存知の方やEGF配合の化粧品をご愛用の方も多いかもしれません。

肌細胞を生成する成分と言われています。

実は、この肌細胞を生成する成分は他にもあるってご存知ですか?

FGF、HGF、IGF、TGFといったものなどがあり、総称して細胞成長因子と言います。

EGFは特に肌の上部によいものですが、FGF、IGF、TGFは肌の奥にあるコラーゲンやエラスチンなどを生成するものです。

そしてHGFは細胞を増やすと言われています。

人は年齢と共に成長ホルモンが減ってしまいますのでアンチエイジングにとてもお勧めです。

今イチオシの成分で、こちらも先程ご紹介した金箔を使ったコスメに配合しております。

またそのコスメには、アンチエイジングに定番のコラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタも入っているので40代の方、60代の方でも興味のある方はぜひブログやサロン通販サイトも覗いてみてくださいね。

50代のアンチエイジング

めぐり良く美しく!玉ねぎ、ニンニク、たらこが血行を良くする?

血行を高めて、より美しくなるために日ごろ取り入れやすい食べ物をご紹介します。
また、今回ご紹介する食べ物はサプリメントとしてもおすすめです。

玉ねぎ

玉ねぎは血行改善や低血圧にも効果があると言われています。

それに、リラックスしたい時にも役立ちます。

玉ねぎにはケルセチンという、 筋肉をやわらげ、血行改善を助けてくれる成分が含まれているのです。

そして更に、ケルセチンには活性酸素を除去する効果もあるそうです。

スープやお味噌汁、サラダに煮物と使いやすい食材ではありますが、毎日1個食べると、血管を柔らかくして若返らせるとも言う程ですから、今の時期ならサプリメントとして長く摂取しても良さそうです。

50代のアンチエイジング

ニンニク

ニンニクは血行改善の他、気になりやすい高血圧、動脈硬化などにも効果のある食べ物です。

ドイツのある大学の研究によれば、ニンニク1/2を1ヶ月毎日摂取して、血行が半数近くも改善したという報告もあるそうです。

また、ニンニクに含まれる「アリシン」や「アリチアミン」という疲労回復系のサプリメントにもよく含まれる成分が豊富なので、日ごろから取り入れていきましょう。

ビタミンB3/ナイアシン(たらこ、まぐろ)

ビタミンB3(ナイアシン)は善玉コレステロールを高めることで血行を改善してくれます。
また、余談ですが血行を改善するので、糖尿病で飲んでいる方もいます。

そんなビタミンB3(ナイアシン)が特に多く含まれる食べ物は「たらこ」、「まぐろ」です。

その他には「明太子」や「かつお」もいいでしょう。お肉にも入っています。

また、ひじきやわかめなどのミネラル(クロム)と併せて摂ると効果が高まるのでおすすめです。

50代のアンチエイジング

50代のアンチエイジングのスピードアップはアルギニンとイチョウ葉です!

ここでは色々な側面から血行にアプローチしてくれて疲労にも良いサプリメントをご紹介します。

おすすめサプリメントその1 [アルギニン]

少し難しいお話なのですが…、アルギニンは体の中で一酸化窒素に変わってくれるサプリメントです。

一酸化窒素は、年齢を重ねるにつれ、産出量が減り、老化や病気の原因になります。

そして、この一酸化窒素の働きの一つは血管を広げること。

血液を供給しやすいように促進してくれるので、血行が悪いために、くすみ、シミなどが気になっている方、また他には体がだるいといったこともあれば是非試してみてはいかがでしょうか。

おすすめサプリメントその2 [イチョウ葉]

イチョウ葉は血行改善、抗酸化力のあるサプリメントとして有名です。

手足の冷えが気になっている方に特におすすめです。

イチョウ葉は、血管そのものを広げ、 抗酸化作用にどろどろした血液を改善する働きによって、血行を改善してくれます。

私の「ホッ」となアンチエイジング

以前、JFNPARKのラジオ番組、「DayByDay」でご紹介した私が実践する血行改善!温め法を少しご紹介します。

まずは、足湯をしながら首にホットタオルを巻きます。

そして温かいお茶も一緒に飲んでいます。

お仕事をされている方も、日々、休憩中に温かい茶を飲む習慣を身につけるだけで違ってくると思います。

あとは季節問わず、夏でもしっかり湯船に入っています。

クエン酸を入れると疲れがとれるのでおすすめですね。

あと冬は、なるべくお鍋を食べるようにしています。

心も体も「ホッ」として、血行も巡りも良い体になれますよ。

50代のアンチエイジング

50代のアンチエイジングは血行と細胞にアプローチしましょう!

50代のアンチエイジング、いかがでしたか?

化粧品では外側から細胞を元気に、体の内側からは食べ物やサプリメントで血行を高め巡りよい体を作ることが大切です。

それらをすることによって、血行だけではなく潤いやすい肌にもなっていきますので乾燥対策やシミ対策にもなっています。

何か一つ、気になった見出しの内容からでも始めてみてくださいね。

美容心理士から見た「自己実現」にいいカラーセラピー

また新たな人生が始まる50代。

紫は「奉仕と自己実現の色」、自己実現のカラーです。

50代のアンチエイジング

紫は、その時の夢が叶いやすい高貴なカラーで、体の疲れにも良い色なので50代の方におすすめしています。

紫を洋服や小物などで身につけていれば、新しいステージを美しく輝いて過ごせるように紫が助けてくれるでしょう。


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »