麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

アンチエイジング

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


誰しも、いつまでも若々しい美肌で過ごしていきたいと願うもの。そして、さまざまな努力を積み重ねているでしょう。アンチエイジングは毎日の積み重ねです。そしてアンチエイジングには、さまざまな栄養素も必要になってきます。

ここではスキンケアとともに取り入れたいアンチエイジングのためのサプリについて紹介します。アンチエイジングを始めるタイミングに「早すぎる」ことなどありません、すぐにでも始めることで、より効果を発揮します。

ぜひ積極的にアンチエイジングサプリを取り入れ、いつまでも若々しい肌を手に入れましょう。

アンチエイジング

アンチエイジングに大切なケアとは

アンチエイジングでまず大切なのは乾燥を防ぐことです。乾燥はすべての肌トラブルを引き起こします。乾燥した肌は肌内部の水分はもちろんのこと、肌内部に大切な保湿成分であるセラミドも不足。

そんな肌では十分な栄養素も行き渡らず、肌のターンオーバーも乱れがちに。そして新しい肌細胞も未熟なまま生まれてくるため、いつまでたってもトラブル続きの肌になってしまいます。

さらに乾燥した肌は肌も硬く、カサつくようになりシワやシミ、そして毛穴が目立つ原因にもなるのです。そして、そんな乾燥した肌は紫外線からのダメージも深刻になります。

紫外線のダメージは、長年蓄積することで、シワやシミ、たるみなどの原因となる「光老化」を引き起こします。そして光老化を引き起こす紫外線は、ガラスなども通り抜けて降り注ぐUV-Aです。この紫外線は、年中降り注いでいます。季節を問わずしっかりとした紫外線対策が大切です。

また、体内の糖化と酸化を防ぐこともアンチエイジングに大切になります。肌の糖化とは、食事などで摂取された糖がタンパク質と融合したのちに劣化した状態。そしてこの劣化した物質は体外に出ていくのではなく、体内に蓄積されます。

その結果、体内の糖化が進めば、肌が徐々にくすんでしまうのです。また活性酸素などによる体内の酸化も深刻です。酸化とは言わば、体内がサビつくことです。このサビは細胞を傷つけ、肌のシミやシワの原因にもなるのです。

これらをアンチエイジングケアでは、徹底的に防ぐ必要があるのです。

アンチエイジング

オススメ!アンチエイジングサプリ!

アンチエイジングに必要なことが分かっても、スキンケアだけで乾燥や紫外線、糖化や酸化を防ぐことは至難の業です。そんなときに役立つのがサプリです。サプリは1粒にさまざまな栄養素が含まれていることから、スキンケアと合わせて取り入れることで、アンチエイジングに効果を発揮します。

特にオススメのサプリメントは6種類。まずは「アスコルビン酸」です。「アスコルビン酸」は摂取することで、ビタミンCとして働いてくれる栄養素。ビタミンCの美容効果として多くの方に知られている美白効果が期待できます。

さらにコラーゲンの生成を助け、ハリのある肌に導いてくれます。ビタミンCは体内に蓄積されるものではないので、毎日こまめにサプリで摂取することが大切です。

そして新陳代謝の働きを活発にするのに欠かせない「亜鉛」もオススメ。亜鉛は肌の再生に必要なタンパク質の合成を助ける栄養素。亜鉛をしっかり補給することで新陳代謝が促進されるのです。新陳代謝が活発な肌は、肌荒れやニキビもできにくく、乾燥予防にもつながるのでオススメのサプリです。

そして「コエンザイムQ10」もまたアンチエイジングに有効なサプリ。コエンザイムQ10には、高い抗酸化作用があり、体の酸化を防止してくれる働きがあります。さらに体内の細胞膜には、コエンザイムQ10が含まれており、細胞を保護する作用があります。

アンチエイジング
年々体内で作り出す力が衰え、肌も老化していきます。そのため、定期的にコエンザイムQ10のサプリを補給することで、細胞の酸化を防ぎ、みずみずしい肌を手に入れることができるのです。

そして「アスタキサンチン」もアンチエイジングに欠かせません。アスタキサンチンは、カロチノイド系の成分で特に強力な抗酸化作用を持ちます。その効果はなんとβ-カロテンの約10倍とも言われています。体内の酸化を防ぐことで、若々しい肌を保ってくれますよ。

そして、美肌効果が期待できる「レスベラトロール」配合のサプリも良いでしょう。「レスベラトロール」は赤ワインやブドウの皮に少量だけ含まれるポリフェノール。こちらもまた、強い抗酸化作用があり、体内の酸化を防いでくれます。

そして、ハリの弾力を支えるコラーゲンの生成を促進する「ピクノジェノール」もサプリとして積極的に取り入れましょう。「ピクノジェノール」はコラーゲンの生成を高めるだけではなく、抗酸化作用の高い成分です。

そのほか、年々分泌量が低下する女性ホルモンを促進させる成分をサプリから摂取するのもオススメです。ぜひ、スキンケアや食生活と相性の良いサプリを取り入れていきましょう。

アンチエイジング

アンチエイジングサプリと合わせて生活習慣も見直そう

アンチエイジングは、スキンケアやサプリだけではありません。食生活のバランスも大切になります。さまざまな日常生活の習慣に積み重ねで年をとりにくい肌へと導けるのです。

特にスキンケアやサプリとともに意識したいのが睡眠や運動です。一見、アンチエイジングとは関係がないように思えますが、とても深い関係。

睡眠は、体のメンテナンスをおこなう時間でもあります。サプリや食事から吸収した栄養を必要な場所へと送り届ける時間であり、細胞の修復や生成をする時間でもあります。

そして肌のターンオーバーが促進されるのも、この睡眠時間なのです。そのためアンチエイジングのためには、この睡眠時間がとても大切になるのです。

また運動もとても重要。肌の新陳代謝を促進させるのもこの運動なのです。特にオススメなのが、有酸素運動です。有酸素運動は、脂肪を燃焼させるだけではありません。

有酸素運動をすることで、血中の糖分をエネルギーに変換させることで、老化の原因のひとつでもある糖化を予防する効果もあるのです。ぜひ、アンチエイジングサプリとともに取り入れていきましょう。

アンチエイジング

オススメのアンチエイジングサプリのまとめ

アンチエイジングで大切なのは、乾燥や紫外線から肌を守ること。そして体内の糖化や酸化を防ぐことも大切です。しかし、これらはスキンケアだけでは補いきれません。

そこで手軽かつ便利なのがサプリです。アンチエイジングのサプリがあれば、簡単にアンチエイジングに必要な栄養素を習慣的に取り入れることができます。

特にオススメなサプリが、「アスコルビン酸」、「亜鉛」そして「コエンザイムQ10」です。そして「アスタキサンチン」や「レスベラトロール」、「ピクノジェノール」もアンチエイジングに効果のあるサプリです。

これらのサプリを上手に日常に取り入れ、アンチエイジングをおこなっていきまそう。
また睡眠や運動もアンチエイジングに必要なケアです。ぜひ、併せて毎日少しずつ取り入れていきましょう。

美容心理士塩澤麻衣による「アンチエイジング」のまとめ

サプリメントを飲むときにオレンジ色をイメージして飲むと腸の働きを良くしてくれる、アンチエイジング成分の吸収もよくなるでしょう。


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »