麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

ホームケア

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


今年もあと数日。新年を迎えるにあたり、大掃除に取り掛かる方も多いでしょう。大掃除について、私から提案があります。それは、部屋などの大掃除だけではなく、あなたに関わるすべての大掃除です。

ここでは、あなたが身を置く環境すべての大掃除法を紹介します。そしてあなた自身の体と心の大掃除についても紹介します。1年の汚れと疲れとともに、あなた自身もスッキリ&キレイにデトックスしましょう。

ホームケア

身の回りの大掃除

まずは身の回りの大掃除をしっかりおこないましょう。職場も家もです。物が片付いていない部屋や家は、自然と負のオーラがたまりやすいもの。また仕事の効率や生活の質も下がってしまいます。しっかりと通常の大掃除をおこない、家の中をキレイにしていきましょう。

大掃除は、ただ汚れの掃除をするだけではありません。整理整頓も大掃除の一種。まずは、これからも使うものと要らないものを分け、断捨離をしましょう。意外にも、整理を進めていくと、使用しなくなったもの、必要のないものが出てきます。本や食器、服など、さまざまなものを見返してみましょう。

不要なものは、そのまま破棄するのがオススメです。しかし、物によっては、フリマアプリなどに出品することで、お小遣いが稼げます。ただし、あれもこれも出品するとなると、売れるまで片付けが終わらないリスクがあります。なんでもかんでも販売するのではなく、出品するものも見分けてくださいね。

そして、しっかり1年の汚れを落とす大掃除も頑張りましょう。普段掃除しない窓や網戸、天戸や冊子まで汚れをおとしていきましょう。さらにキッチン回りも重要です。油汚れがひどい場合は、セスキソーダなどを使用すると有効です。焦げがひどい場合は、重曹を溶かした水につけておきましょう。そして、床もしっかり拭き掃除をしましょう。

ホームケア

部屋全体の掃除、整理整頓だけが大掃除ではありません。スマートフォンのデータの整理整頓も身の回りの大掃除のひとつ。近年、どんどん便利になるスマートフォンの機能。

だからこそ、アドレスは勝手に登録されている場合も多いですね。そしてアドレスは、スマートフォンだけではなく、LINEやInstagram、FacebookなどさまざまなSNSにも存在します。

このアドレスを整理整頓するのも重要です。不要なアドレスは思い切って削除しましょう。そうすることで、人間関係も整理でき、心が軽くなります。また自分自身の人間関係を分析するのにも役立ちます。新たな年に新たな人間関係を構築させるのに役立つので、ぜひ試してみてくださいね。

そしてスマートフォンでは、写真の整理も重要です。印刷した写真をしっかり整理している人は多いですが、データの写真の整理まで、手がまわっていない人が多いですね。最近ではさまざまなSNSに投稿するために写真を多くとる傾向にあります。思い出を大切にするためにも、しっかりと整理整頓する必要があります。

そして、写真にも必要のないものが多くあるもの。要らないものは削除し、必要なものは、クラウドなどを使用しながらフォルダで管理するのがオススメです。いつでも見返して、大切にできるように、写真も1年に1度は整理整頓しましょうね。

ホームケア

デトックスで1年の疲れをスッキリ解消

新年、新たなる気持ちでスタートさせるためには、身の回りだけではなく、日頃の疲れをデトックスさせることも重要です。そのために、オススメなのがやはりエステ。この時期は忘年会などが続き、疲労だけではなく、余分な水分や老廃物がたまっている方も多い時期。不必要なものを疲労物質とともに体外へ排出させましょう

そのためには、やはりエステでの全身マッサージが最適。そして発汗を促してくれるものを選択しましょう。マッサージでコリをほぐしつつ、血行を促進してくれることで、より発汗効果を促してくれます。発汗することで、疲労物質とともに余分な水分や老廃物までも排出でき、むくみも取れ、スッキリとした体へ導けます。

さらにハンドマッサージには、リラクゼーション効果を高める作用もあるので、1年の疲れを癒してくれますよ。

エステに行く時間がない方は、岩盤浴による発汗もオススメです。また岩盤浴よりも短時間で終了する酵素浴もデトックスに最適。体を芯から温めることで、余分な水分や老廃物を排出できます。冷え性にも効果的です。

エステも岩盤浴にも行けない方は、せめて自宅でゆっくりと入浴をしましょう。体を温めることはデトックス効果を高めるだけではなく、副交感神経を優位にし、リラクゼーション効果を高め、癒しを体に届けます。さらに血行を促進させることで、美肌にも導く効果があるのです。

会社や学業などが冬休みになったら、自分の体もいたわり、デトックス、大掃除をしましょう。

ホームケア

心の大掃除を取り入れよう

環境と体の大掃除のあとは、心の整理整頓も大切です。私たちの心にも、容量はあります。たくさんのことをしまい込みすぎると、キャパオーバーを起こしてしまいます。だからこそ新しいものに出会い、吸収できるように心にスペースを空け、余裕を持つことが大切です。

心に余裕を持つためには、まずは固定概念や執着している何かを整理することから始めましょう。方法はさまざま。私のオススメは、紙に書き出すこと。現在の悩みや課題、目標を書き出してみましょう。

書き出すと同じような悩みや課題が多いことに気づくでしょう。頭の中だけで考えていると、同じようなことをずっと悩みやすいのです。一度書き出し、整理するだけで、悩みや課題の量が減り、解決することで、心の余裕ができる場合も多いのです。

紙に書きだした悩みや課題、目標をグループ分けしてみましょう。そして、悩みや課題はどうやったら解決するか考えてみましょう。考える際、感情ではなく、客観的に考えるのが大切です。

そして考えもまた噛みくだいて書き出してみましょう。主観が入るとまとまるものもまとまらなくなります。「もう一人のあなた」に見てもらうつもりで。

紙に書き出すことで、解決方をまとめられるだけではなく、客観的に自分の考えと向き合うことができます。その時に解決方が見つからなくても、焦らないでください。翌日、1週間後にまた紙を見て、考えることで、自分に必要のない凝り固まった考えや執着しているものを解放する方法が見えてくるはずです。

解決法に悩んだ場合は、保留にしたり、自分ではないだれかの意見を聞いてみましょう。そうして、いったん自分から手放すことで、より鮮明なアイデアが浮かぶはずですよ。

そして目標は立てるだけではなく、どうやって達成するかを考えるのも大切です。悩みや課題、目標を紙に書き出すことが目的ではなく、整理整頓をするためのものです。だからこそ、自由に気持ちや思ったことを書き出しましょう。

その紙は誰かに見せるものでも、誰かの評価を得るものでもありません。あなた自身の大掃除のものです。より正直に書き出すことで、心に隙間をあたえ、新年、新たな考えやアイデアに出会えるはずですよ。

ホームケア

一年間の疲れをデトックスする方法とは?まとめ

今年の大掃除から取り入れてほしいのが、あなたの身の回りの環境と、あなた自身の体と心の大掃除です。しっかり自分自身もデトックスをおこない、そして身の回りもスッキリすることで、新たな気持ちで良いスタートがきれるでしょう。

ぜひ今回紹介した身の回り、体、心の大掃除をおこない、1年の疲れとともに、何もかもデトックスしてみてくださいね。

美容心理士塩澤麻衣による「大掃除」まとめ

人は慣れ親しんだものへの愛着を抱きます。「だけどこれ?本当に必要?」と自問自答する癖を身につけると真実か執着を見分けられて本当に必要なものを選択できるようになります。

ホームケア

夜寝る前に心と向き合う時間を3分作ること。小さな頃の自分をイメージしながら「いる?いらない?」を問いかけてみましょう。


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »