麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

令和

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


いよいよ新年号が発表されましたね。首相談話によると、令和という元号には、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという思いが込められています。令和時代には、自分自身もより美しくありたいものですね。

そこで今回は、令和時代にピッタリの新時代スキンケアについて紹介します。

新しい元号「令和」のスタートに合わせ、あなた自身もより美しく、心まで潤う時代を目指すのは、いかがでしょうか?

令和

「令和」は乳液先行型スキンケアへ

美肌に導く、美肌をキープするために一番大切なことは「保湿」です。肌は乾燥することで、あらゆる肌トラブルを招いてしまいます。

さらに乾燥続きの肌は、ターンオーバーがおこなわれても、未熟な細胞しか生み出せなくなり、いつまでたっても肌トラブルから抜け出せない負のスパイラルに陥ってしまいます。だからこそ、肌にしっかりと水分を補給することが大切です。

もう一つ重要なのが、セラミドをたっぷり補給すること。私たちの肌は、皮脂膜、NMF(天然保湿因子)、そして角質細胞間脂質という3つの保湿因子によって、肌の潤いをキープしています。

そして角質内の約8割の水分は、角質細胞間脂質によって保たれています。その角質細胞間脂質の主成分がセラミドです。水分とともにセラミドをしっかり補給することで、肌内部を潤し、潤いをキープできる肌へと導く必要があるのです。

一時的な潤いだけではなく、肌内部にしっかり水分をため込める肌内部の状態は、肌内部の細胞も健やかに育つことができます。さらに肌内部が潤えば、保湿機能だけではなく、バリア機能を高めることにもつながるのです。

だからこそ、毎日のスキンケアで水分とセラミドなどの美肌成分をしっかり肌に補給しなければなりません。しかし、肌が乾燥していたり、なんらかのトラブルをかかえていると、化粧品の水分や美肌成分をしっかり吸収できません。

令和

そこで令和の始まりにぜひ取り入れてほしいのが、乳液先行型スキンケア。これからは、乳液先行型のスキンケア製品は、保湿の新常識となります。乳液先行型スキンケアとは、化粧水のあとに乳液を使用するのではなく、化粧水の前に乳液を取り入れるタイプ。もちろん、その際に使用する乳液は、先行型専用の乳液です。

先行型乳液を使用するメリットは、肌へ水分や美容成分が浸透する通り道を事前に作ってくれることです。ふき取り化粧水などのブースターとは違い、しっかり保湿機能も備えている優れものです。

私自身のスキンケアはもちろんサロンでの施術やスキンケアでは、先行型乳液「麻布十番塩澤式エスティング美容乳液」を必ず使用しています。

この乳液は、肌に水分や美容成分の通り道をつくるだけではありません。肌のそれぞれの場所に必要な成分を届ける作用があります。だからこそ、肌の表面に必要な成分はその場所にとどまり、奥深くの部分に必要な成分は奥底まで浸透してくれるのです。

その結果、肌にある水分と油分のバランスを整え、肌の基盤をつくり、その後も水分をしっかりと肌内部にとどめることができるのです。私たちの肌は、基盤を整えなければ、どんな高価な化粧品でも浸透が難しく、効果がないように感じてしまいます。だからこそ、乳液先行型スキンケアで、しっかりと肌の基盤を整え、毎日のスキンケアを充実させましょう。

令和

「令和」に注目される次世代の美容成分

新時代は、注目の次世代の美容成分配合の化粧品にチャレンジしてみましょう。私が一押しの新時代の美容成分は、高い保水力と給水力を持つ「エクトイン」と私たちの肌内部にある角質細胞間脂質に近い構造の「ラズベリーセラミド」です。

まずエクトインとは、アミノ酸の一種。塩分濃度が非常に高く、空気が乾燥しているエジプトの塩湖の中で、唯一生存する「ハロゲン系微生物」に含まれています。この生物が生存できる理由の一つが、自身の体積のおよそ4、5倍も保有できる保水力です。

さらにエクトインは紫外線や乾燥、温度差にも強い耐性があり、肌ストレスの耐久性を向上させる働きがあります。その作用で、肌を潤いに満ちた弾力のある肌へと導いてくれるのです。

そしてラズベリーセラミドは、植物由来のセラミドです。一般的にセラミドは、植物由来のものよりも、動物由来の天然セラミドや酵母からつくられたバイオセラミドが良いといわれていますね。しかしこのラズベリーセラミドは、その2種のセラミドに負けず、劣らずの優秀なセラミドです。

私たちの肌の角質細胞間脂質と構造が近いことから、肌なじみもよく、肌に浸透したのちにバリア機能を整える作用があります。バリア機能を整えることで、外からの刺激から肌を守り、さらにはダメージをうけても回復しやすい肌へと導いてくれます。

もちろん、保湿機能にも優れているので、水分をしっかり肌内部にとじこめ。みずみずしい肌へと導いてくれますよ。

これらの注目の成分は「麻布十番塩澤式エスティングシリーズ」にも、ふんだんに使用されています。四季に左右されることのない、みずみずしい肌を実感できていますよ。

令和

「令和」はローズを味方につけて

新時代は、ただただ機能や効果にこだわるだけではなく、心の充実を意識したスキンケアを取り入れてみましょう。心まで満たすのにオススメなのが、「ローズ」の作用です。

女性はローズの香りに翻弄されやすいですね。ローズの香りには、女性ホルモンのバランスを整えてくれる作用があります。さらに心に「幸福感」「愛」「優しさ」などを補給し、リラクゼーション作用を高め、安心感をもたらしてくれるのです。

ローズの作用は、古代より取り入れられ、あのクレオパトラも寝室にバラを敷き詰めていたといわれています。さらにローズの香りには、成長ホルモンを分泌してくれる作用も。成長ホルモンは美肌に欠かせないホルモンのひとつ。

だからこそ、スキンケアにローズの香りを取り入れるのがオススメです。取り入れる方法はアロマもオススメですが、せっかくならば、化粧品にたっぷり配合されているといいですね。
私が使用している「麻布十番塩澤式エスティングシリーズ」には、ふんだんにバラ花水を使用しています。

ローズの保湿機能やアンチエイジング作用はもちろんのこと、使用するたびに心地よいローズの香りに包まれることで、贅沢な気分になれると評判です。さまざまな日常での疲れやストレスを癒し、潤いを与えてくれるので、ぜひ試してみてくださいね。

令和

新元号「令和」!新時代のスキンケアまとめ

新時代に、ぜひ取り入れてほしいのが乳液先行型スキンケア。肌の基盤を整える作用があることで、いつもの化粧品の効果をより高めてくれます。さらに注目の成分であるエクトインやラズベリーセラミド配合の化粧品にすることで、よりみずみずしい肌へと導いてくれるでしょう。

そしてローズの香りをプラスすれば、心にまで潤いを補給でき、心から美しい、輝く肌へと導けるはずです。ぜひ令和は新時代のスキンケアに挑戦してみてくださいね。

美容心理士塩澤麻衣による「新時代のスキンケア」まとめ

梅の花のように長い冬の乾燥シーズンを越えて花を咲かせる強さ、肌は乾燥してもまた自ら潤いを作り出すことができます。それは恒常性という働きによるものです。

令和

肌に保湿をしてこの恒常性を高めましょう。嫌なことやショックなことがあっても、美肌でいれば心のストレスも軽減できるはずですよ。


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »