麻布十番塩澤式
美の最新情報が集まる東京・麻布十番で、15,000人ものあらゆる肌に向き合ってきたエステティシャン・塩澤麻衣のセオリー。塩澤麻衣の写真
コンセプト

あらゆるお肌の、あらゆる悩みに出会うなかで、たどり着いたひとつの答。「洗顔後すぐにお肌の基盤をつくることで、どんなお肌もキレイに導ける」。この、「麻布十番塩澤式」の答を、すべてのお肌に届けたい―

Concept コンセプト

あらゆるお肌の、あらゆる悩みに出会うなかで、たどり着いたひとつの答。「洗顔後すぐにお肌の基盤をつくることで、どんなお肌もキレイに導ける」。この、「麻布十番塩澤式」の答を、すべてのお肌に届けたい―

「いまの化粧品に満足していない」。お客様の多くがおっしゃいます。でも、私の施術にはご満足くださる。なら、それを化粧品としてご自宅でもお使いいただけたら―。そんな思いから、「エスティングシリーズ」の開発に携わりました。原料を混ぜるだけではない、プロの高度な技術を投入した、真にお客様にお喜びいただける化粧品です。

理念
Philosophy 理念

エステの基本理念

すべての肌トラブルの原因は乾燥によるものというのが塩澤麻衣のセオリー。乾燥した肌は、水分・セラミドが不足し、未熟な細胞しか生み出さないため「いつまでたってもトラブル続き」という、負のスパイラルに突入してしまいます。塩澤麻衣の施術では、どんなお客様にも、お肌に水分とセラミドを補給し、マッサージによる活性化を行っています。それにより、乾燥、くすみ、肌荒れ、弾力など、どんなトラブルをかかえたお肌でもキレイになる。塩澤麻衣の、エステに対する基本的な考え方です。

水分の重要性

サロンでは、クレンジングとウォッシングに、ヒアルロン酸配合の化粧品を使い“洗顔しながらの水分補給”を行います。マッサージでも、秘伝のローションマッサージゲルを用いて水分補給と細胞間脂質を正常化。パックも2段階に分け、どんな肌質の方にも水分補給ローションパックをした後に、トラブル別のパックをすることにこだわっています。

水のイメージ

マッサージ

バリとタイで本場のマッサージ修業を積んできました。その経験をもとに、オールハンドにこだわり日本人の肌質に合う独自のフェイシャルマッサージを開発。エステティックの繊細さと、東洋のしっかりとしたタッチを融合させた手技により、肌の各層の役割や特徴、筋肉・骨に合わせて力加減を絶妙に変化させ、活性化し、肌細胞の生成を促進します。

メンタル(チャクラ)

施術で大切にしていることは、お客様の心の安定です。気持ちがリラックスしてこそ、十分な施術を受けていただくことができます。
この、心の安定のために、施術前には必ず「チャクラカラーチェック」を行います。塩澤麻衣考案のチャクラカラーチェックとは、まずお客様にいまの気分の色を選んでもらい、それをもとに心と体とお肌の状態を調べ、ベストなケア方法、接し方、店内の香り等を決めていくものです。
「占いみたいに当たる!」「いま必要な美容方法がわかる!」と、お客様にも高く支持されています。チャクラカラーチェックで最も選ばれる色はピンク、香りはローズ。エスティングシリーズでも、それを再現するべく「バラ花水(ダマスクローズ)」を配合しました。

チャクラ イメージイラスト
プロフィール
Profile プロフィール
塩澤麻衣

1981年生まれ。都内のエステサロンに勤務し、美容の理論や技術をどん欲に習得。美容家として成長しながら、サロンにおいても店長・マネージャーに昇格、活躍する。次第に、「美と心の関係」の重要性も感じるようになり、心理学を学んだことで、「メンタルケアもできるエステサロンをつくりたい」との志を抱く。そして、2008年独立、「ヒーリングオアシス」を開業。麻布十番に構える同店は現在、はじめての予約客が2〜3週間待ちという、大人気のサロンになっている。