麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

金コロイド

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


近年、さまざまな美容成分が配合された化粧品が発売されています。

植物由来の成分や動物由来の成分、バイオ成分までさまざまなモノから抽出されています。

その中でも最近では、金やプラチナ、シルバーなど、金属を配合した化粧品も多くなってきました。

普段、日常にあふれている金属。実は化粧品に配合されることで、適量を体にとりこむことで、アンチエイジング効果が期待できるのです。

ここではそんな金属の中でも、金の微粒細粉である「金コロイド」という美容成分について紹介します。

アンチエイジングケアは早く始めれば始めるほど効果を発揮します。

ぜひ、次の化粧品選びの参考にしてみてください。

金コロイド

強力アンチエイジング成分、金コロイドとは

金コロイドとは金を細かく粒子にして溶液に分散したものです。化粧品では「ゴールドコロイド」や「ゴールドナノコロイドと」記載されることもあります。

「金箔入り」と記載されている化粧品が増えていますね。その化粧品を指先に出すと金のキラキラ粒が見えると思います。

金箔は、見る分には美しいのですが、実は、取り込むには大きすぎる粒子。
「ゴールド入り」と記載されている化粧品の約7割は、装飾用に金が配合されているとも言われています。

金コロイドは微粒細粉。肉眼では見えないレベルまで細かく砕かれた金です。
金コロイド配合の化粧品は、金を装飾用ではなく、肌に浸透させるために配合されています。

金は電子を放出させ微量の電流を作り出しています(この働きをイオン作用と言います)。

実は、私たちの体の中でも、微量な電流が発生しています。この体の中の電流と金が作り出す電流が似ていることで、加齢や病気などにより低下した体内電流を活発化するとされています。

活性化されることで免疫力を上げ、健康促進効果が得られることも。

また、金には強力な抗酸化作用があります。さびにくく腐食しないことから、金は昔から医療器具の素材に応用されています。

また漢方医学でも「金を服せば長命となり神仙となる」として、古くから取り入れられているのです。

金を微細粒子に砕く技術が現れてから、金の用途は医療の現場や電子精密機器の分野など、業種を問わず広がっています。

最近では、金に高いアンチエイジング効果が認められ、化粧品メーカー各社がこぞって金を配合しはじめました。

金コロイド

金コロイド配合の化粧品のアンチエイジング効果

それでは、金コロイド配合の化粧品には具体的にどんなアンチエイジング効果があるのでしょうか?大きく分けて3つの効果が期待できます。

強力な抗酸化作用で若々しい肌へ

金はさびにくく、半永久的に変質しないという、世にも珍しい物質です(貴重なものには、理由があるのですね)。

金は抗酸化作用が高く、半永久的に抗酸化作用が持続するとされています。金を細かく砕いた金コロイドは。

肌に浸透することで、肌内部の酸化を防ぐ効果があります。

肌内部の酸化は加齢にともなうシワやシミ、タルミの大きな原因のひとつ。酸化を食い止めることで、若々しく肌を保つことができます。

さらに金が放つ微弱電流の働きで、新陳代謝を活発にできます。

そのため肌細胞を正常で若々しく保つ効果も期待できます。肌細胞が若々しいと肌全体にハリや弾力をもたらすことができるのです。

さらにターンオーバーも正常に近づけるので、肌トラブルの少ない美肌に導きます。

保湿効果で潤い肌へ

金コロイドを肌内部に吸収し、新陳代謝を活性化することは、保湿効果を高めることにもつながります。

肌にトラブルを与える大きな原因でもある乾燥への対策は、アンチエイジングでも必須。念入りなケアが必要です。

金コロイドで活性化された肌内部は。毛細血管が拡張され、血流が大きく促進されている状態。

そのため、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを生みだす繊維芽細胞が刺激を受け、これらの生成を促します。

肌の内部でコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンの量が増えれば、弾力がある肌へ。

さらに肌内部の保水力が高まることで、乾燥しづらい肌になります。

さらに金コロイドが放つ電流には肌の表皮のバリア機能を強化させ、保湿効果を高める効果も。

金コロイドを使い続ければ、毛穴を目立ちにくくさせ陶器のような肌に近づくことも夢ではありません。

また血行が促進されれば化粧品の浸透率を高めます

そして肌のいたるところに栄養を供給できるのです。いいことづくめですね。

美白効果でクスミのない透明感あふれる肌へ

シミなどが発生する原因のひとつのメラニン。メラニンはもともと肌のターンオーバーのサイクル中、古くなった角質とともに排出されるものです。

しかし、さまざまな理由で過剰にメラニンが作られ蓄積した場合、シミとなって肌表面に現れます。

メラニンを生成されるひとつの過程にチロシンというアミノ酸とチロシナーゼという酸化酵素の働きがあります。

チロシンがチロシナーゼに反応することにより、メラニンが生成されるのです。

金コロイドはこのチロシナーゼの働きを抑制し、メラニンの生成を抑制すると言われています。

この働きにより、シミの予防につながり美白効果も期待できます。

金コロイド

金コロイドの使用の前に確認を

こう聞くと、まさに夢の美容成分に思える金コロイド。しかしこれは金そのものを体に取り込むということです。

金属アレルギーの方は使用できるか心配をされているのではないでしょうか?

金属アレルギーには含まれる金にはさまざまな種類があります。

ヘアピンやメガネに使用される合金はニッケル製ですし、革製品をなめらかにするのにもクロムと呼ばれる金属が含まれています。

合金の中でも「14K」「18K」「24K」など金の配合具合により呼び方が違います。まずは自分がどの金属アレルギーか知ることが大切です。

金は特に金属アレルギーが出にくい物質と言われています。特に純度の高い24Kはアレルギー反応がでにくいです。

化粧品に使用されている金コロイドは24Kを使用している場合が多いと言われています。

しかし製品によって異なる場合があるので、必ず製品に記載のある注意事項を読んでから使用するようにしましょう。

また、金属アレルギーが心配な場合は必ずパッチテストをおこない、自分の体に異常がないのを確認してから使用しましょう。

金属アレルギーの疑いがあるのに確認なく使用すると、金コロイドの効果を得られない上に、肌にダメージを与えてしまいます。

正しく使用して、金コロイドのアンチエイジング作用で若々しい美肌を手に入れましょう。

金コロイド

強力アンチエイジング成分、金コロイドまとめ

金コロイドの作用によるアンチエイジング効果は以下です。

●強力な抗酸化作用で若々しい肌へ
●保湿効果で潤い肌へ
●美白効果でクスミのない透明感あふれる肌へ

金属アレルギーのある方は事前に使用できるかアレルギー内容の確認をし、必ずパッチテストをおこなってから使用しましょう。

そして、金コロイド配合の化粧品を取り入れ、若々しく潤いのある美肌を手に入れてください。

美容心理士から見た「金」に最適なカラーセラピー

金を象徴するゴールドのカラーは自信や高級感を与えてくれます。

いわば自分を「一つ上のランク」に上げてくれるカラー。

自分に自信が沸いて、老化にも負けないゴージャスなパワーを与えてくれます。

金コロイド

普段身に着けるアクセサリーをゴールドのものにするだけで、自分に自信がつきますよ。

2017年はゴールドのアクセサリーを積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか?


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »