麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

スポーツの秋

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


秋といえば、食欲の秋、読書の秋、そしてスポーツの秋ですね。

気候も過ごしやすくなってきたことから、運動する機会が増えているのではないでしょうか?

実は運動は、ダイエット効果が高まるだけではなく、美肌にとっても大切。運動することで分泌される成長因子が、美肌力を高めてくれるのです。さらに代謝が上がれば、肌の新陳代謝も向上します。

さらに運動後の時間を利用すれば、美肌効果の高いスキンケアもできます。ここでは運動直後に効果的な美肌ケアについて紹介します。ぜひ、運動とセットで取り入れてくださいね。

スポーツの秋

運動直後の肌の状態とは

実は運動直後の肌は、美肌に導く絶好のチャンスです。しかし、このチャンスを見逃すと、美肌どころか、逆に運動が肌トラブルを引き起こすこともあります。

運動すると、たくさんの汗をかきますね。汗は私たちの体の体温を調節するために必要な働きです。ただし、かいた汗をそのまま放置し、自然に汗が引くのを待つのは、良い事ではありません。汗が引くとは、つまり汗が蒸発するということ。そして汗が乾く時、肌内部の水分までも奪い取って蒸発するからです。

特に秋は、湿度が下がり、空気が乾燥しています。そのため、汗も夏よりも早く蒸発してしまうのです。さらに肌表面には、ホコリなどが付着しています。そのうえ落ちてしまったメイクや余分な皮脂なども混ざり合いだします。

運動直後は、体温が上昇することで、毛穴が開いていますね。そのため、汗をかくにまかせ、肌についたホコリや汚れ、余分な皮脂を放置しては、毛穴のつまりや黒ずみの原因となってしまうのです。

しかしこの毛穴が開いている状態は、悪いことばかりではありません。毛穴が開いている状態だからこそ、毛穴の中の汚れまでしっかり取り除くチャンスでもあります。さらに運動直後は、体温が上昇しています。そのため、化粧品の浸透率が高い状態でもあるのです。

だからこそ、運動直後の時間を利用して美肌ケアをすると効果的。今日からは、運動直後の肌の状態を味方につけ、より美しい肌を手に入れましょう。

スポーツの秋

運動直後のスキンケア

まずは、運動直後の肌表面の汚れをしっかりオフすることが大切です。運動直後は、クレンジングと洗顔料でダブル洗顔をおこないましょう。クレンジングをおこなう理由は、2つあります。

ひとつは、日焼け止めやメイクの汚れも、キレイに洗い流せるからです。そして、もうひとつの理由は、毛穴の奥の汚れまでしっかりと落とすためです。

汗をかくことで普段よりも開いている毛穴の奥には、普段のケアでは取りにくい余分な皮脂や角栓が詰まっています。これらの汚れには多くの脂分が含まれているため、クレンジング剤が最適です。

そのため、メイクや日焼け止めをしていない時も、ただの洗顔で済まさないでくださいね。
毛穴の汚れをしっかり取り除くためにも、必ずダブル洗顔をしましょう。

スポーツの秋

そして、ダブル洗顔の後はすぐに保湿ケアをすることも必須です。その際、ぜひ取り入れてほしいのが、パックです。運動直後は、毛穴が開き、体温が上昇していることで、肌表面の温度が上がり、化粧品の浸透率が普段よりも高まっています。この時、肌の状態は、入浴直後と似ています。つまり、美容成分を効果的に補給するのに最適な時間なのです。

オススメは、持ち運びも便利なシートパック。肌の状態に合わせて、最適なものを選びましょう。

くすみが気になる方は、美肌効果のあるシートパックがいいですね。特に、この時期は夏の紫外線によるダメージで、古い角質にメラニンが蓄積しており、肌がくすみやすくなっています。

そのため、シートパックにはメラニン色素を還元させ、肌のターンオーバーを促すものがオススメです。ビタミンC誘導体やプラセンタなどの美肌成分を高配合しているシートパックを選びましょう。

肌のゴワツキやカサツキが気になる場合は、保湿成分が高配合のものをチョイスしてください。保湿機能を高めるためには、セラミドが高配合のものがオススメです。またヒアルロン酸配合のものは、肌表面の水分の蒸発を予防してくれる効果があります。

さらに、非加熱加工の生コラーゲンが配合されているシートパックもオススメ。生コラーゲンは、加熱処理された通常タイプのコラーゲンに比べ、2倍もの保湿力があります。分子が大きい為に肌内部に浸透しにくい通常タイプのコラーゲン、に比べ、非加熱加工された生コラーゲンは角質層への浸透率が高いので、肌の内側から潤いを与えてくれます。

そしてエイジングケアには、グロースファクター配合のシートパックが良いでしょう。グロースファクターとは、成長因子のこと。肌の修復や再生に欠かせない成分ですが、加齢とともに分泌量が減少します。

ですから化粧品で外から補うことで、肌の修復と再生を促進させるのです。特に肌に欠かせないのが、表皮に作用するEGFと真皮に作用するFGF。化粧品では、それぞれヒトオリゴペプチド-1とヒトオリゴペプチド-13と記載されます。

さらに、コラーゲンやエラスチンの生成を促すTGF(ヒトオリゴペプチド-14)、壊れた細胞の再生を促して新しい肌細胞を生み出すIGF(ヒトオリゴペプチド-21)が配合されていると、よりアンチエイジング効果がアップします。

これらのシートパックを正しく使用することも、効果を得る秘訣。浸透率が高まっている時間だからと言って、長時間の使用はかえって乾燥を促進させ逆効果です。商品記載にある使用時間を必ず守り、シートパック後は保湿ケアを取り入れてくださいね。

スポーツの秋

運動後は美肌成分をチャージ

運動後は、筋肉の合成や運動による筋損傷とエネルギーの枯渇によって、筋肉の分解が進みます。そのため、運動直後から30分ほどは、食べるものの吸収率がとても高まっています。だからこそ、この時間を利用して美肌に良いものを補給するのがオススメ。

特に運動中は、汗とともにビタミンCが体外へ排出されます。さらにエネルギー消費する際に、ビタミンCも使用されることで、体内のビタミンCが大量に失われます。だからこそ、運動後はビタミンCの補給が大切です。そして、ビタミンCは美肌にも欠かせない栄養素。

ビタミンCは高い抗酸化作用を持ち、肌老化の原因である活性酸素を除去する働きがあります。また、メラニンの生成を抑え、コラーゲンの生成も助けてくれるのです。しかし、ビタミンCは体内に一定量しかとどめられません。だからこそ、運動で大量消費した直後、ビタミンCをしっかりと補給することが大切です。

オススメは、レモン水。水にレモンを絞るだけです。水分補給しながら、たっぷりのビタミンCを手軽に摂取できます。さらにレモン水にミントを加えると、美肌効果がさらにアップ。ぜひ試してみてくださいね。レモン水が難しい方は、サプリを運動直後から30分後までに取るようにしましょう。

運動して、さらに美肌効果を高めるためにも、ぜひ試してみてくださいね。

スポーツの秋

運動直後のアフターケアで美肌になる方法まとめ

運動直後の肌は、毛穴が開き、肌の体温が上昇していることで、美肌ケアにうってつけです。この時間を利用して、ダブル洗顔で毛穴の汚れをオフし、シートマスクで美肌成分を補給しましょう。

さらに運動直後は、体内の吸収力も高まっている時間です。ビタミンCをレモン水で補給すれば、さらなる美肌効果が期待できます。運動を利用して、より美しい肌を手に入れましょう。

美容心理士塩澤麻衣による「運動後の美肌ケア」まとめ

秋に運動しておくと寒い冬に打ち勝てる体になります。体の元気は心の元気につながります。免疫が上がるので風邪をひきにくい体はストレス耐性もUP。

スポーツの秋
寒い冬落ち込みたくない方は秋晴れの気持ち日にスポーツを楽しみましょう!


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »