麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

ダイエット

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


これから夏に向けて露出が増えてきますね。夏に向けてがぜん気になりやすいのが、二の腕です。二の腕が太い、ぶよぶよしているなど、私のサロンでも、夏の二の腕ダイエットに関する相談が増えてくる時期でもあります。

二の腕は、すぐには痩せません。しかし、今からなら大丈夫。夏に向けて二の腕ダイエットは今から取りかかれば、まだ間に合います。そこでここでは、二の腕ダイエットのセルフケアについて紹介します。

ぜひ毎日の隙間時間にチャレンジして、ほっそりとした二の腕を手に入れてくださいね。

ダイエット

二の腕が太くなる原因とは

二の腕が太くなる原因は、脂肪の蓄積だけではありません。皮膚のたるみやむくみも、二の腕が太くなる原因です。

二の腕は、実は体の中でも脂肪がつきやすい部分です。そして一度脂肪がついてしまうと、なかなか脂肪をおとすことが困難な部分でもあります。さらに脂肪がおちにくいことから、二の腕は下半身同様にセルライトができやすい部分のため、注意が必要です。

また二の腕は、皮膚がたるみやすい部分でもあります。その原因は、腕を曲げた時にできる力こぶです。二の腕部分には、力こぶの筋肉「上腕二頭筋」とその反対にある「上腕三頭筋」があります。

力こぶは、力を込めて肘を曲げることで、ほとんどの方が上腕二頭筋を確認できますね。しかし上腕三頭筋はどうでしょうか。その部分の筋肉に関しては、確認できる方は少ないでしょう。

この上腕三頭筋は、腕を伸ばす、押す動作の時などで使用される筋肉です。日常生活を思い出してみましょう。

腕を前に出すことはあっても、伸ばす、物を押すという動作は思いの外少ないのではないでしょうか?

ほとんどの方が、この筋肉を日常生活で使用することはありません。一方で、力こぶの筋肉である上腕二頭筋は物を引き寄せたり、腕を曲げる動作で鍛えることができ、日常的に使用されています。

そのため、上腕三頭筋部分、二の腕の振袖部分とも呼ばれる部分は、皮膚がたるみやすい上に、脂肪までも蓄積しやすいのです。皮膚がたるんでいるかいないかの確認の方法は、肘を曲げた状態で二の腕の外側部分をつまんで、ひっぱってみましょう。その際、皮膚が伸びる方は、皮膚がたるんでいる証拠です。

そして二の腕は、下半身のようにむくみが発生する部分でもあります。その原因は、さきほども紹介した上腕三頭筋が要因のひとつ。この筋肉を使用することが少ないことから脂肪がつきやすい上に、リンパの流れも滞りやすくなります。その結果、腕がむくんでしまうのです。

さらに運動不足や冷え、塩分の取りすぎも二の腕のむくみにつながるため、十分に注意してください。二の腕部分を強く押してみましょう。手をはなしたあと、なかなか押した部分がもとにもどらない場合は、二の腕がむくんでいるので、むくみ解消が必要です。

では二の腕はどうしたらホッソリとさせることができるのでしょうか?

自宅でできる簡単な方法を紹介します。

ダイエット

ダイエット効果を高める入浴

むくみ解消のためにも、代謝を高めるためにも、有効でお手軽なのが、入浴です。入浴は、体を温めることで血行を促進し、リンパの流れを改善し、むくみの解消につながります。

また代謝アップや脂肪燃焼を促進させる働きもあるため、シャワーで済まさず、毎日しっかり体を温めることが、二の腕ダイエットの近道です。

入浴する際は、ぬるま湯で15分ほどつかることがオススメです。42度ほどのお湯は、ダイエット目的の入浴には、不向きです。交感神経を刺激するため、血管を収縮させ、血液をドロドロにしてしまう恐れがあるのです。そのため、ダイエットのためには40度までのお湯につかるようにしましょう。

さらに入浴剤に発汗作用のあるものを加えるとデトックス作用が高まり、より短時間でより高い効果を得られます。発汗作用のあるものの中でオススメなのが、バスソルト。塩に含まれるミネラルを経皮吸収することで、デトックス作用を促進します。

バスソルトのなかでも私のお気に入りは、死海の塩を使用した「デッドシーバスソルト」。死海の塩は、海水の30倍もの塩分濃度があり、ミネラルがとても豊富です。血行を促進しながらデトックス作用を高めるので、サロンでも導入しています。サロンのお客様も私自身もお気に入りのアイテムです。

ダイエット

二の腕ダイエットマッサージ

二の腕ダイエットには、マッサージも大切です。マッサージは脂肪燃焼にも、リンパの流れを促進するのにも有効。しっかりほぐしてあげましょう。

マッサージは、まず肩回りをほぐしましょう。片手でこぶしをつくり、首のつけ根から腕のつけ根にかけて心地よい圧でほぐしましょう。鎖骨の骨の下部分もクルクルと円を描くようにほぐします。そして脇の下もこぶしで心地よい圧でほぐしましょう。

その後、オイルを腕全体につけます。手くびから腕のつけ根に向かって、お肉を脇の下に流すイメージでゆっくり、10回ほどやさしくさすり上げましょう。その後二の腕部分は、雑巾を絞るように肘から腕のつけ根に向かってマッサージ。その後3回ほど、手くびから腕のつけ根に向かって、さすりあげます。最後に手の平をまんべんなく指圧して、完了です。

マッサージに脂肪燃焼作用のあるオイルやクリームを使用すれば、短時間で二の腕のダイエット作用を高めます。私は、先ほど紹介したデッドシーバスソルトにオイルを混ぜてマッサージしたり、塗るだけでセルライトを分解してくれる「Dクリーム」で二の腕マッサージをしています。

入浴中や入浴後など、血行が促進されている状態でおこなうと、さらに効果的ですよ。

ダイエット

二の腕ダイエットエクササイズ

二の腕ダイエットには、エクササイズも効果的。二の腕ダイエットのためのエクササイズはとても簡単。まず姿勢を正し、両腕とも肘を伸ばした状態で肩の高さまで上げます。大の字をつくるイメージですね。

その後、右腕は内回し、左腕は外回しにひねります。雑巾を絞るイメージです。その後左右逆方向にひねります。これを1セットとして、20セットを目指しましょう。ゆっくり二の腕に効かせていることを意識しながら、腕のつけ根から動かすことがポイントです。

入浴中におこなえるエクササイズですので、湯船につかりながら取り入れるのはいかがでしょうか?

入浴中にエクササイズ、マッサージを終えれば、より時短ケアにつながります。

また両手を体の後方に伸ばし、大きく「バイバイ」と手を振る動作をゆっくりと繰り返すことで、腕のつけ根から脂肪を絞るように動かすのもオススメです。このエクササイズはいつでもどこでもおこなえるので、電車の待ち時間などにもオススメです。

ぜひ、隙間時間にチャレンジしてみましょう。

ダイエット

夏に向けて二の腕ダイエット!まとめ

二の腕が太くなる原因は、脂肪の蓄積、皮膚のたるみ、そしてむくみが原因です。そのため、二の腕ダイエットには入浴とマッサージ、エクササイズがオススメです。

どれも入浴中にできるので、ぜひチャレンジしてみましょう。

美容心理士塩澤麻衣による「二の腕」まとめ

二の腕のセルライト化は、夏のエアコンによる冷えが原因です。その冷えのため、一気にセルライト化が進んでしまうのです。暑いけれども、春も夏も入浴を。

ダイエット
ペパーミントのアロマをお風呂に2〜3滴入れて、クールダウンしながら入浴を。または頭の中で冬、雪山をイメージするとお風呂に入りたくなると言われています。


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »