麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

美容液の順番

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


1年を通してよく聞かれるのが 「美容液はいつから使えばいいですか」「美容液を使用する順番は?」という質問です。

端的に答えると、美容液はスキンケアの必須アイテムではありません。

しかし取り入れることで、より美しい肌へ導いてくれるアイテムですから、できればいつも導入したいもの。

そこでここでは、美容液が必要な理由から、使用にあたっての正しい順番について紹介していきます。

ぜひ、スキンケアの参考にしてください。

美容液の順番

美容液が必要な理由とは?

美容液は美肌づくりの強力な味方。

いつものスキンケアで「なんだか物足りない」「乾燥している」「シワ、シミが出てきた」などの悩みに対して有効なアイテムです。

美容液とは、美容成分を凝縮した高濃度の化粧品。気になる部分に塗ることで、悩みを集中的にケアできます。

そのため、今のスキンケアで満足している方は、美容液は必ずしも必要ではありません。

多くの方は、肌の悩みに対して、美容液を導入するのではなく、スキンケア用品の買い替えを検討する場合が多いでしょう。

その方法も、ひとつの解決策かもしれません。
しかし、スキンケアを変えるよりも、早く確実に効果を実感できるのは、やはり美容液。

食事に気を付けていても補えない栄養素はもちろんあります。

これらの不足しがちな栄養素を、サプリや栄養ドリンクで補う方も多いのではないでしょうか?

では、食事をスキンケアに例えてみましょう。どんなに気を付けてスキンケアしていても、不足する成分は出てきてしまいます。

そこでサプリや栄養ドリンクのように、美容液をいつものケア用品に追加、不足しがちな美容成分を補給するのです。

美容液の順番

美容液は、高い濃度の美容成分が含まれますから、通常の化粧品や乳液、クリームよりも1つあたりの値段は少々高めの設定です。

しかし美容液は、他の化粧品のようにたっぷり使用するのではなく、普段のスキンケアに少量、加えていくもの。

そのため、値段は高くとも、長く使うことになります。

そう、美容液は少量ずつ、必要最低限の量を使うのが鉄則

高濃度な美容成分がたっぷり入っていますから、過度の重ね塗りや、他の美容液との併用は、肌にはかえって良くないのです。

朝夜のスキンケアで複数の美容液を併用する必要もありません。
気になる部分へは部分使い、顔全体の乾燥が気になる場合は顔全体使いなど、美容液一本で、悩みごとに使い方もさまざまです。

気になる悩みに合わせて必要な美容成分を選び、サプリのように美容液で補っていきましょう。

また健康維持のためにサプリを飲むように、毎日ではなく、数日に一度の美容液ケアもオススメ。

あなたのライフスタイルに合わせて美容液を取り入れてみてください。

美容液の順番

美容液をつける順番とタイミング

美容液は、スキンケアにはどの順番で取り入れるのが良いのでしょうか?

ここでは美容液の一般的な使用する順番から使用方法について、解説していきます。

美容液のスキンケアで使用する順番

美容液のスキンケアへ取り入れる順番は、商品によって異なる場合があります。商品を使用する前に、裏面の商品記載順番を確認しましょう。

一般的な美容液の使用の順番は、化粧水と乳液やクリームの間ですが、例外はあります。

化粧水は肌へ水分とともに美容成分を送り込むもの。
乳液やクリームは油分の膜で肌を多い、水分の蒸発を防ぐとともに、肌全体を保護する役目を持ちます。

美容液を化粧水の次の順番で使用することで、より化粧水の水分を肌内部で保ち、美容液の美容成分を肌内部へ送り込めるのです。

その後に、乳液やクリームの油膜でフタをするイメージですね。

基本的に化粧品を使用する順番は、水っぽいサラッとしたテクスチャーのものから使用すると覚えておくのが良いでしょう。

美容液の順番

美容液のオススメ使用方法

美容液を取り入れる順番がわかったあとは、美容液の使用方法です。

美容液は、高濃度な美容成が凝縮されているため、一回のスキンケアに取り入れるのは、1つの美容液で十分です。

複数の美容液を使用するほうが効果的に感じますが、複数の高濃度な美容成分を肌に与えるのは、返って肌にダメージを与えます。

そのため1回のスキンケアにつき、1つの美容液を心掛けましょう
もし、複数の美容液を使用したい場合は、朝と夜に分けて使用するようにしましょう。

1つの美容液の場合は、特に夜のスキンケアに使用することがオススメです。
肌は、寝ている間に肌を修復させ、新しい肌細胞を作り出します。

そのため、夜のスキンケアは、夜の肌の活動に合わせ美容成分の栄養補給が必要なのです。

一方、朝のスキンケアは日中の紫外線や花粉などの外からの刺激に対して肌を守るために肌は活動します。その肌の疲れを取るのも夜なのです。

そのため夜の寝ている間に肌の疲れを癒やし、効果的に肌を修復させるためにも、夜に美容液を導入していきましょう。

十分な睡眠は肌の修復を促し、美肌をつくる大切な生活習慣のひとつ。美容液の導入とともに十分な睡眠も取り入れてみてください。

美容液の順番

人気の美容液の種類によっては使用する順番がことなる

一般的に美容液を導入する順番は、化粧水と乳液やクリームの間です。

しかし、最近人気のあるプラセンタやEGF、FGFの濃度が高い美容液や原液は順番がことなることも多いので要注意。

プラセンタやEGF、FGF配合の美容液を使用する場合は、どの順番で使用するか商品記載を確認してから取り入れてくださいね。

プラセンタ美容液の使用する順番

哺乳類などの胎盤から抽出するプラセンタ。胎盤から抽出していることで、EGFをはじめ豊富なアミノ酸やビタミン、ミネラルが含まれています。

そのため美容効果もバツグン。保湿効果から始まり、美白、アンチエイジング効果など、ありとあらゆる効果が期待できますよ

一度に豊富な美容成分を補給できるプラセンタの美容液は、他の美容液と使用する順番が異なります。

スキンケアへ取り入れる順番は、洗顔後すぐがオススメ
化粧水の前の順番に変えることで、より多くの成分を肌内部へ浸透させられるのです。

またプラセンタ配合美容液は、部分使いで使用するよりも顔全体に使用することで、美肌への近道になりますよ。

EGF・FGF配合美容液の使用する順番

EGFやFGFは肌の細胞へ働きかけ、美肌へ導く美容成分です。

EGF・FGF配合の美容液も、通常の美容液の順番と違い、洗顔後すぐにEGF・FGF配合美容液を使用するのがオススメ

通常タイプの美容液の順番のように、化粧水で肌に水分を与えてから使用すると、美容成分の浸透率を下げてしまうのです。

肌細胞を活性化してくれる働きがあるEGFやFGFは洗顔直後に使用し、肌細胞から美肌へ導いていきましょう。

またEGFは肌表面へ、FGFは肌のより深いところへ働きかけます。
EGFとFGFの両方が配合された美容液を使用すれば、2つの成分の相乗効果が期待できるのでオススメです。

美容液の順番

美容液の効果をより引き出す正しい順番まとめ

美容液の基本的な順番は、化粧水と乳液やクリームの間です。

しかし、美容液の種類によっては、順番がことなる場合があります。商品の使用方法、順番を確認してから使用していきましょう。

あなたのライフスタイルに合わせて美容液を取り入れ、美肌へ導いていきましょう。

美容心理士から見た「美容液」に最適なカラーセラピー

美容液の肌への吸収を促進させるために欠かせないカラーはピンク色です。

美容液の順番

ピンク色は、愛や幸福を受け止める、受容のカラーです。

美容液を塗る際は、ハッピーで愛があふれるラブソングを効いてみましょう、

美容液の肌への浸透をラブソングが促進させてくれますよ。


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »