麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

美尻

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


「美尻」とは、どんなお尻だと思いますか?

近年では美尻に着目する機会が増えたことで、お尻のトレーニングがはやっていますね。美尻とは筋肉が重要と思っている方も多いでしょう。しかし美尻とはサイズや形だけが重要なのではありません。併せて、他の体の部分とのバランスも大切。そして、お尻の肌質も重要です。

美尻は思わず触りたくなるような美肌とサイズ、形、そしてバランスがそろうことによって、得られるのです。しかし、お尻の肌ケアまで手が行き届いていない方が多いのが現実です。だからこそ、ここではお尻の肌ケアについて紹介します。お尻の肌もキレイにしつつ、良い肌質のある美尻を手に入れてくださいね

美尻

お尻の肌トラブルの原因

近年は体を鍛え、美しいプロポーションを目指す方が多くなっている一方で、肌質はボロボロの方も多くみかけます。特にお尻は、肌トラブルが多い部分。せっかく美尻を目指すのであれば、お尻の肌質までしっかり美しくしましょう。

そもそもお尻に肌トラブルが多いのはなぜでしょうか?

あなたのお尻を鏡で見たとき、気になる部分はありませんか?

黒ずみやニキビ、肌のカサツキがお尻に表れている方が多いでしょう。こういった肌トラブルがお尻に表れてくるのは、お尻に加わる刺激や摩擦が深く関係しています。私たちは生活をしている中で、長時間座っていることが多いですね。

座るという行為において、私たちの体重を支えてくれているのがお尻です。この負荷が長時間加わることで刺激を受け、自然とお尻の皮膚が厚く、硬くなりがちに。そのためお尻は、肌が乾燥しやすく、ニキビができやすい場所となっています

美尻
そして下着もお尻の肌トラブルの大きな原因のひとつ。さまざまな下着が発売される中で、スタイルをよく見せるために締めつけが強いものや、ゴワゴワしたナイロン素材の下着が増えています。

そんな下着を長時間着用すれば、お尻に摩擦などの刺激を与え、より皮膚を厚くしてしまうのです。さらにそんな下着を着用していれば、座ることでより強い刺激をお尻に与えます。

そうすれば、お尻は肌を守るためにメラニンを生成。その結果、お尻の黒ずみが生まれてしまうのです。加えて、下着の締め付けや摩擦が常にある状態では、お尻にできたニキビの直りも遅く、炎症を起こしがちになります。炎症がひどくなれば、ニキビ跡などの色素沈着を起こす率も上がってしまうのです。

だからこそ、正しいケアでお尻の肌のターンオーバーを正常に導き、美肌に導くことが大切です。

一方で、いつものお尻の肌状態とは関係なく、お尻が黒ずみやすくなる時があります。それが妊娠中や産後です。たまに生理不順でもお尻が黒ずむ場合があります。これは、女性ホルモンのバランスが大きく乱れることで、発生します。

しかし、この場合のお尻の黒ずみは時間が解決してくれる場合が多いです。ただし、ストレスなどにより、長期間女性ホルモンのバランスが乱れ続けていると、そのまま色素沈着を起こす場合もあるので、十分に注意しましょう。

美尻

自宅での正しい美尻ケア

お尻の肌ケアはどんなことをしていますか?

基本的にどの部分においても大切なのが、保湿ケアです。お尻も例外ではありません。毎日の保湿ケアが重要です。入浴後は、保湿成分がふんだんに配合されたボディクリームなどで、しっかり保湿ケアをおこないましょう。

そして定期的に取り入れたいのがお尻のスクラブとパックです。お尻は肌が硬く、厚くなりやすい部分です。そんな肌は、ターンオーバーとともに剥がれ落ちるはずの古い角質が蓄積し続けている状態。

だからこそ、乾燥しやすく、カサツキやすいのです。またそんな肌は皮脂がつまりやすく、ニキビもできやすいです。さらには、お尻の黒ずみも起きやすくなります。だからこそ、お尻は定期的にスクラブを取り入れ、古い角質を取り除くことが需要です。

古い角質には、お尻の肌の防衛本能で生成されたメラニンも含まれています。しっかりはぎとってあげれば、お尻の黒ずみの予防になります。またお尻のターンオーバーを促し、サイズやバランス、形だけではなく、触りたくなるようなマシュマロ美尻に近づきます。

使用するスクラブは市販のボディスクラブでOK。ニキビなどが多く、肌が敏感な場合は、スクラブ入り洗顔料が良いでしょう。とはいえ、スクラブ後の肌は乾燥しやすい状態。スクラブの後にしっかり保湿パックしてあげることもお尻の肌ケアには重要です。

パックには、一人でもおこないやすいクリームパックがオススメです。ボディクリームや顔用の保湿クリームをたっぷり塗って時間をおいていきましょう。黒ずみがひどい場合は、顔用の美白クリームを使用するのもいいですね。

特にビタミンC誘導体がたっぷり配合されたものを使用すれば、保湿ケアにも、美白ケアにも効果的。またクリームパックの効果を高めるには、パックをしながらホットタオルも取り入れましょう。ホットパック後は、クリームを馴染ませるようにお尻のマッサージをおこなえば、お尻の美肌にも、形を整えるのにも効果的です。

ぜひ美尻のためにお尻のスクラブとパックケアを試してみてくださいね。

美尻

エステで美尻ケア

お尻の肌ケア効果を高めたい場合は、エステサロンでのトリートメントが効果的。お尻の肌質改善はもちろん、自宅でのケアの効果も高めてくれます。さらに自分にあったお尻ケアを実際に肌に触れたエステティシャンがしっかりと教えてくれます。

私のサロンでも、お尻の肌ケアトリートメントを取り入れています。お尻全体のスクラブのトリートメントをおこなった後に、サロンでは高周波オゾンによる美尻ビームを取り入れています。高周波オゾンの殺菌効果により、お尻全体が清潔に、さらには新陳代謝を高めることができるのです。その作用でお尻の美白効果や高まります。

また。高周波オゾンはお尻のニキビにとても有効です。高い殺菌力があるため、すでにできてしまったニキビはもちろん、アクネ菌の働きを抑制することで新たなニキビを予防します。

その後、美白パックをおこなうことで、お尻の黒ずみはもちろん、ニキビも回数を重ねるごとに鎮静してくれるのです。その後美白パックをおこなうことで、白く、うるおいのある美尻へと導きます。

サロンのブログなどに実際の施術のビフォーアフターをのせているので、参考にしてみてくださいね。

正しい美尻ケア方法で美尻になろう!まとめ

美尻を目指すためには、サイズや形、バランスに加え、肌質も重要です。お尻も美肌だからこそ、美尻になれるのです。美尻のために大切なのが、お尻の保湿ケア。

加えて、硬く、厚くなりがちな肌の定期的なスクラブケアと美白ケアが重要です。そうすることで、お尻の黒ずみやニキビ、カサツキを予防できるのです。さらにエステサロンでお尻のトリートメントを受ければ、自宅での美尻ケアとの相乗効果で、より美しいお尻に導けます。

ぜひ毎日のトリートメントに美尻ケアを取り入れてみてくださいね。

美尻

美容心理士塩澤麻衣による「美尻」まとめ

最先端美容の美尻ケアをしっかりやろうと意識するだけであなたの美意識がパージョンアップされ、次のレベルアップした美しさにたどり着きます。

美尻
意識をするだけで美しくなれる理由は条件反射!この記事を読んだり、キレイなお尻のモデルさんの写真を眺めて条件反射で美尻ケアしていきましょう。いつも座ってお尻の皮膚は潰されてダメージを受けています。意識レベルを上げて美尻ケアを頑張ってくださいね!


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »