麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

自宅エステ

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


立冬を迎え、日に日に朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。木々の葉も赤や黄色に色づき、いよいよ冬の足音が聞こえてきましたね。

これからの季節深刻になるのが、空気の乾燥です。空気の乾燥が進むにつれ、肌への影響も大きくなります。だからこそ、普段のホームケアが重要になります。ホームケアでもエステサロンのフェイシャルエステの施術のような効果を得るため、毎日のスキンケアにぜひ取り入れて頂きたいものがあります。

それは「麻布十番塩澤式エスティング美容乳液」。今回はこの乳液の魅力について紹介します。

自宅エステ

フェイシャルエステの美肌の秘訣

エステサロンのフェイシャルエステでは、肌にどんなことをしているかご存知ですか?

施術では、まずクレンジングやウォッシングで顔表面の汚れと古い角質を取り除き、次に毛穴のクリーニングをおこないます。そしてフェイシャルマッサージを経て、水分補給を行い肌のコンディションや悩みに合った美容パックをおこないます。この順番で施術をする理由は、まずは肌の基盤を整えてから、肌に水分と美容成分を取り込ませるためです。

基盤が整っていない肌は、水分や美容成分をどれだけ補給しても、肌内部に浸透させることも、まして蓄えることもできないのです。肌にはさまざまなトラブルがありますが、そのトラブルの原因の根幹は「乾燥」から来るもの。

乾燥した肌は、肌内部の水分やセラミドが不足しているために細胞間脂質の構造が崩れ、肌のターンオーバーがうまくできません。そのため未熟な細胞しか生み出せないため、いつまでたってもトラブル続きの肌になってしまいます。

自宅エステ

さらに肌表面に古い角質がたまる上に、硬く、厚くなることで、外からの水分や美容成分が肌内部へ浸透しづらくなってしまうのです。そんな肌では、どんなに効果な化粧品を使用しても、肌内部に充分な水分や美容成分を補給できません。

だからこそ私のエステサロンのフェイシャルエステでは、どんな肌質のお客様にも、まずはたっぷりの水分とセラミドを補給させ、肌内部を潤すことから始めます。それはフェイシャルエステの施術での最初のケア、クレンジングの時点から水分補給をおこなうほどです。

私のサロンでは、クレンジングやウォッシングの際にヒアルロン酸配合の化粧品を使用することで、水分補給をおこないながら、表面の汚れや古い角質をオフします。その後、マッサージで肌内部を活性化させ、肌細胞の生成を促進させます。このマッサージの際も、秘伝のローションマッサージゲルを使用することで水分補給をおこなうのです。

そして肌内部をマッサージで活性化させたあとに、より水分を肌に補給すべく、ローションパックをおこないます。これだけ多くの水分補給の過程を経て、最後にトラブル別のパックを使用し、セラミドや美容成分を補給するのです。だからこそ、フェイシャルエステのあとの肌は、ふっくらとして、ツヤがある仕上がりになります。

また私のサロンの特徴でもある心のケアもフェイシャルエステでおこないます。その結果、体の内側から美肌へと導くことができるのです。そんなケアを自宅のスキンケアに取り入れてほしいと、私が開発したのが「麻布十番塩澤式エスティング美容乳液」。この乳液の魅力を紹介します。

自宅エステ

エスティング美容乳液でホームエステ

「麻布十番塩澤式エスティング美容乳液」こと「エスティング美容乳液」は、さまざまな美容成分を混ぜ合わせただけではありません。プロの高度な知見を活かし、どんな肌質の方にも使用できる乳液に仕上げています。

エスティング美容乳液の特徴は、1本でエステ施術の三大要素「マッサージ」「エステパック」「メンタルケア」が得られること。使用することで肌の基盤を整え、潤いを逃さない肌へと導いてくれます。

「エスティング美容乳液」は、洗顔後の肌にまず使用する先行型乳液。マッサージをおこなった肌のように肌細胞を活性化させるべく、4段階浸透技術を採用しています。

エスティング乳液を4段階で乳化させ肌内部に浸透させることで、肌の表面や肌中部、肌の奥深くなど、必要な美容成分を必要な部分に届け、マッサージをおこなったように肌を活性化させてくれるのです。

そしてエステパックのような高濃度美容成分も凝縮されています。エスティング美容乳液には、保水力や給水力がとても優れている「エクトイン」や人間の細胞間脂質に似た構造を持つ「ラズベリーセラミド」を配合。たっぷりの水分とセラミドをたっぷりと補給できます。

さらにエスティング美容乳液は、水一滴にもこだわりがあります。通常の乳液は水分に精製水を使用しますが、この乳液は精製水ではなく「ハマメリス水」と「ダマスクバラ花水」をたっぷり使用しました。

加えて「クランベリー種子油」やビタミンCなど美容成分をふんだんに配合し、これまでなかったような高濃度美容成分配合の乳液に仕上がっているのです。そのため、フェイシャルエステでのローションパックやトラブル別のパックのようなエステパック効果が得られます。

また「ダマスクバラ花水」のまろやかで華やかなバラの香りは、心に「幸福感」「愛」「優しさ」などを補給し、リラックスと安心をもたらすことでメンタルケアまでもおこなえるのです。

エスティング美容乳液のあとに化粧水を使用すれば、いつもとは比べ物にならないほど、化粧水が肌内部へと浸透するので、ぜひ体験してみてください。そうしてしっかりと水分とセラミド、美容成分を補給したスキンケアは、まるでフェイシャルエステ後の肌にように仕上がります。毎日続けることで、より実感できるのでオススメです。

エスティング美容乳液は私自身も愛用し、その効果を実感しています。また、私のサロンのフェイシャルエステの仕上げでも、このエスティング美容乳液が活躍しています。エスティング美容乳液をご自宅でも愛用しているお客様は、使用して2週間ほどから化粧のノリなどで実感されることが多いようです。

1カ月後には、乾燥を感じなくなったり、肌荒れが減る、毛穴が引き締まるなど、さらなるうれしい効果が表れます。ぜひあなたの肌でも体験してみてくださいね。

自宅エステ

エスティング美容乳液でマッサージ

エスティング美容乳液でより美肌効果を高める秘訣があります。それは使用後、簡単なマッサージをおこなってあげること。100円玉ほどの大きさの円を描くように両手でクルクルとマッサージをおこなう方法です。

エスティング美容乳液を使用後、まずは片手で眉間の間をほぐすように円をえがきます。その後、両手で額の中心から生え際までマッサージをおこないます。次に鼻周りをクルクルとマッサージしましょう。鼻周りは中指一本でおこなうとスムーズです。鼻筋、鼻下までマッサージをおこなってくださいね。

そして顎から頬にかけてマッサージをおこない、その後目の周りを優しくマッサージします。最後に両手でのど仏の外側、鎖骨の下を中央から外へマッサージして完了です。エスティング美容乳液のサイトで、イラスト付きで詳しく紹介していますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

自宅エステ

美肌に導くエスティング美容乳液まとめ

自宅のスキンケアでも、フェイシャルエステ後の肌のような美肌に導くことができます。それを可能にするのが、「麻布十番塩澤式エスティング美容乳液」。1本で「マッサージ」「エステパック」「メンタルケア」が得られ、自宅でフェイシャルエステ効果を体幹できるのです。あなたの肌で、ぜひ試してみてくださいね。

美容心理士塩澤麻衣による「ホームケア」まとめ

セルフフェイシャルマッサージをするときは肩の力を抜いて深呼吸をしながらすると表情筋がほぐれやすくなります。だからこそ、考えごとはしないで鏡を見ながら無になり、マッサージに集中をしてみてくださいね。

自宅エステ

オススメはお風呂に浸かり、鏡をバスタブに置きながらマッサージすること。首やデコルテまでしっかりおこないましょう。


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »