麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

時短美容

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


おうち時間が多くなるなかで、「美容に時間を注ぎたい」と思っている方も多いのでは?

丁寧に時間をかけておこなう美容は、もちろん効果が高いもの。しかし時間がない時にケアがおろそかになってしまっては、元も子もありません。そこで、まずは時短でできる美容法から始めてみるのはいかがでしょうか。時短美容は、働く女性や子育てに奮闘する忙しい女性でも簡単に取り入れられます。

今回はとっておきの最短美容法を伝授するので、時間に余裕が作りやすい今こそ、まずは短いケアから始め、継続する癖をつけてみてくださいね。

時短美容

入浴で時短美容

入浴が健康にも美容にも効果的なことは、ご存知の方も多いでしょう。それらの効果は、湯船に浸かることで3つの物理的作用が働くからです。3つの物理的作用とは、入浴して体が温まることで得られる「温熱作用」、湯船の水圧による「水圧作用」、そして「浮力作用」です。

特に湯船で体が軽くなる「浮力作用」は、リラクゼーション効果が高く、ストレスの緩和にも効果的です。美容効果に特化すると、温熱作用や水圧作用により、血行が促進されることで、肌の新陳代謝を促進する作用も。さらに血行がよくなることで、くすみ予防にも効果的。また温めることでしっかり毛穴が広がるので、毛穴ケアにも有効です。

そして発汗が進むことで、デトックス作用も高まり、むくみの解消やダイエットにも良い効果を発揮してくれます。そのため時間のあるなしに関わらず、毎日の入浴が美しくなるためにオススメです。

入浴をおこなうことで得られる美容効果は、時間をかけておこなうマッサージに匹敵する場合も。結果的には、時短美容となるのです。

入浴は、全身浴よりも半身浴がオススメ。肺や心臓への負担が少なく、入浴が苦手な方でも取り入れやすい方法です。湯船のお湯は40度以下のぬるま湯にすることで、肌の急激な乾燥も予防することができます。

時短美容

さらに入浴しながらおこなう、「ながら美容」で、より時短美容をおこないましょう。半身浴をしながらの「ながら美容」でオススメは、ヘッドマッサージです。頭皮は顔の皮膚や筋肉の一部です。

ヘッドマッサージで頭皮をほぐすことは、顔の凝り固まった筋肉をほぐし、たるみの解消や予防、そして小顔効果が得られるのです。さらに頭皮には、足裏と同じように全身のツボがあります。そのため頭皮全体をほぐすことで全身の血行を促進させ、デトックス作用も高めてくれるのです。もちろん、美髪の育成にも効果的です。

半身浴をしつつヘッドマッサージをおこなえば、発汗も促進してくれます。入浴しながら、頭皮の気持ち良いところを、やさしく揉みほぐしてくださいね。指で強く押すのではなく、シャンプーする時のように指の腹を頭皮にあてて、優しく揉みほぐすようにすると効果的です。

そして湯船を泡風呂にすれば、さらに時短が可能に。全身を洗う時間が削減できるので、いつもの入浴よりもさらに時間を短縮できます。また泡風呂には、お湯を冷めにくくする作用もあるんですよ。

湯船につかる時間は長すぎない15分~20分がオススメです。ぜひ今日から試してみてくださいね。

時短美容

おうちで時短美容

スキンケアやエクササイズを簡単に、時短で取り入れるのにオススメなのも「ながら美容」。何かしながらついでにスキンケアやエクササイズをより入れることで、時短につながります。

まずオススメなのが、シートパックをしながらの歯磨き。口周りはしっかり空いているので、シートパックしながら歯磨きすれば、ついでにツルツルの肌も手に入ります。朝でも夜のスキンケアでも手軽に取り入れられますね。

そのほか、シートパックしながらのドライヤーもオススメです。どちらの場合も、シートパックが剥がれてこないように、シリコンカバーやラップで固定するのがポイントです。シートパックに含まれる美容液の蒸発を防ぎ、しっかり肌へ浸透させる効果もあります。

エクササイズの時間は、1時間しっかり確保することが難しい日もあるでしょう。そんなときは、テレビを見ながら、掃除をしながらなどの「ながらエクササイズ」にチャレンジしてみましょう。

特にオススメなのが、就寝前のベッドや布団に横になった際のエクササイズ。仰向けで横になり、両足を天井に向けてまっすぐにあげましょう。足のつけ根と上半身が90°になるようにするとより効果的です。

その姿勢のまま、カカトとカカトを合わせます。そのまま大きく足を開き、閉じてカカトとカカトを合わせましょう。余裕がある人はつま先とつま先が合わせられるといいですね。
そうすることで、腹筋からヒップ、内ももまで引き締めることができますよ。

時短美容

出かけるついでに時短美容

外出自粛が続くなかで、ストレスが溜まっている方も多いことでしょう。そんなときは、スーパーに出かける際や散歩の際など、出かけるついでに時短美容を取り入れてみましょう。

今の季節は、ツツジをはじめハナミズキやスミレなど、色とりどりの花が咲いています。また山などの緑も青々と輝きを増している季節。外に出かける際は、そんな色とりどりの景色から、あなたが惹かれる色、思わず目で追ってしまう色を探してみましょう。

そのカラーからカラーセラピー効果を得ることも、美容にはとても効果的です。さまざまなカラーのなかでも、ピンクを選んだ方は、より美容効果がアップします。ピンクには、女性ホルモンの分泌を促す作用があるため、髪や肌に艶やかさをプラスする作用が。

また紫色を選んだ方は、紫色がもつセロトニンの分泌を促す作用で、ストレスを緩和させ、美容効果をアップしてくれます。出かけるついでに、ぜひ景色からの美容作用を取り入れてみてくださいね。

また今の時期は自粛すべきですが、エステサロンやネイルサロン、美容院などの美容サロンは、まとめて1日で回るのがオススメです。小分けにして回るよりも、1日美容DAYとして予定を詰めるほうが、寄り道などが少なく、結果的に時間を節約できるのです。

また1日美容DAYとして、各サロンで髪や体、指先や目元をケアすることで、高いリラクゼーション作用が得られます。そしてエステサロンなどのマッサージ中に眠ることもオススメです。

体などのマッサージを受けることで、副交感神経が働き、眠りにつきやすくなるのです。マッサージ中の眠りは、質が良く、短時間の眠りでもしっかりと体の疲れをいやしてくれます。さらにマッサージ中に眠りにつけば、体の緊張がかけることで、よりマッサージの効果をアップさせる作用もあります。

外出自粛が緩和された際には、美容DAYで自分を磨きながら、心も体もいやしてあげてくださいね。

時短美容

最強時短美容法をエステティシャンが伝授!まとめ

忙しい方でも簡単に取り入れられる時短美容。入浴しながらのヘッドマッサージ、シートパックしながらの歯磨きやドライヤー、ベッドの上でできるエクササイズなどの「ながら美容」を取り入れれば、短い時間でしっかりと美容ケアができます。

また出かけるついでにカラーセラピーを取り入れることで、より高い美容効果が得られます。今回紹介した時短美容法のなかから、取り入れられることから、ぜひはじめてみてくださいね。

美容心理士塩澤麻衣による「時短美容法」まとめ

忙しく働く女性に一番必要なカラーは、紫色。紫色は、点と点を円にして物事をまとめてくれる統合力があるカラー。

時短美容

忙しい中でも混乱しないようにしてくれるメンタル効果と夜に考えごとをせずに安眠できる効果があります。ここ数年、紫が流行っていますね働く女性が増えて活躍している時代を映し出しているのかもしれませんね。


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »