麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

クリスマスのスキンケア

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


今年のクリスマスは23日から連休と珍しくもあり、うれしい日程になっていますね。

こんなうれしい日程だと予定が詰まっている方も多いのではないでしょうか?

また急に予定が入るかもしれません。
そんなクリスマスに向けて、仕事を持ち込まないように、急ピッチで仕事をこなしている方も多いと思います。

そこで、今回は3日前からでも間に合う、クリスマスのためのビューティーケアを紹介していきます。

本当は、直前ではなく、事前からケアすることが望ましいですが、間に合わないときは、3日前からでも、頑張ってビューティーケアを取り入れていきましょう。

クリスマスのスキンケア

クリスマス3日前からでOK!断食でビューティーケア

急に予定が入ったけれど、ダイエットもスキンケアも間に合わない。という方にオススメなのが、半日ファスティングや1日ファスティングです。

ファスティングとは断食のこと。断食と聞くと、キツそうに聞こえますが、半日や1日ファスティングだと手軽におこなうことができますし、それほど辛くはありません。
ぜひ、参考にしてみてください。

最近ではファスティング専用の酵素ドリンクも販売されているので、購入するだけで始めることができます。

半日フェスティングでデトックス効果を高める

半日ファスティングとは、朝食を酵素ドリンクやスムージーに置き換える断食法

断食というと、まるでなにも口に入れないような印象ですが、そうではありません。昼食までの12時間以上の間、胃を休ませ酵素を貯蓄することで、腸のぜんどう運動が活発になり、デトックス効果があります。

クリスマス直前の3日間おこなうことで、むくみにくくなり、便秘を改善する効果もあるので、体のなかから美肌に導きます
夕食も腹八分目にして脂肪分の多い食事を避けることで、さらに効果を高められるでしょう。

普段朝食を食べる習慣がない方は、朝のスタートを酵素ドリンクやスムージーにするのがオススメ。普段から半日ファスティングができます。

何も食べないのは、エネルギー切れを起こし、昼食の吸収を高めるので、朝食はしっかり食べましょう。

1日ファスティングで体をデトックス

半日ファスティングより、レベルが上がるのが1日ファスティングです。
1日ファスティングは半日ファスティングよりもさらにデトックス効果が高まります

1日ファスティングを取り入れることで、全身のむくみをとり、体の中からリフレッシュさせることができます。
食べ物の消化ではなく、肌や体内部の修復に内臓が働くことで、肌にも潤いがでます。

1日ファスティングの方法は1日の食事を、すべて酵素ドリンクや野菜ジュースで過ごす方法です。

ファスティングには準備期、断食日、復食期があります。1日ファスティングをおこなう場合は、断食するのは1日ですが、準備期と復食期を加えて3日間必要になります。

準備期は夜8時までに軽めの夕飯を済ませ、翌日に備えましょう。準備期はコーヒーや緑茶はなどカフェインが入ったドリンクは避け、アルコールは飲まないようにします。

断食期間はミネラルウォーターを2リットル以上飲むようにします。この期間は、ガムやのど飴も禁止です。

断食が初めての人は、スムージーではなく、酵素ドリンクでファスティングを始めましょう。
スムージーは飲みやすいのですが糖が少ないため、酵素ドリンクよりも空腹感を感じやすくなります。

酵素ドリンクに含まれている糖が脳に届くと、あるていど空腹を紛らわしてくれます。
さらにさまざまな栄養素を同時にとれるので、酵素の働きを活発にして、デトックス効果を高めます

復食期は元の食事に戻すための期間。吸収率が高まっているので、最初の食事は、お粥にしましょう。

そして翌日の朝食に向けて徐々に通常の食事に戻していきます。その際、急に固形物や高カロリーのものを食べないようにしましょう。
低カロリーで軽めの食事を心がけてくださいね。

クリスマスのスキンケア

クリスマス3日前から肌を潤わすスキンケア

クリスマスの3日前からは美肌ケアを取り入れていきましょう。特に夜、寝る前のケアは重点的におこなうことがオススメ。
取り入れた美容成分が、寝ている間に肌を修復して美肌へ導いてくれます。

化粧品の浸透率を高める入浴でビューティーケア

ストレスが重なると自律神経のバランスが乱れ、肌もトラブルを引き起こす場合があります。
大事なクリスマスには、ストレスを少なくして、楽しみたいですよね。

そこで3日前から取り入れたいのが、しっかりとした入浴です。入浴にはリラックス効果があります。ストレスを減らすことで、気分も晴れやかになります。

入浴には血行を促進させることで、毛穴を開き、肌の汚れを取り除く美肌効果もあります。

さらに入浴には、その後のスキンケアの効果を高める効果があるのです。毛穴が開かれた肌は化粧品の浸透率も高まり、しっかり美容成分を補給できます。

スキンケアにローションパックを取り入れよう

年に1度のクリスマス。そんな時に、肌トラブルを抱えてしまっては、楽しみが半減してしまします。

外や室内の乾燥した空間でも楽しめるように、ローションパックを取り入れ、しっかり肌内部に水分を補給しましょう。

ローションパックをおこなう場合は、時間に要注意。3分以上のローションパックはコットンやシートが渇きはじめ、肌内部の水分を奪ってしまします。
乾燥が心配の場合は、ローションパックの上からラップなどで、乾燥を防ぐようにしましょう。

ホットタオルをスキンケアに取り入れよう

いつものスキンケアにホットタオルを取り入れることで、化粧品の浸透率を高めることができます。

水を含ませ、軽く絞ったフェイスタオルをレンジで1分ほど温めてください。
通常通り、化粧水で整えた肌に多めにクリームや乳液をつけます。
その上からホットタオルをおこないましょう。

毛穴が開くことでクリームや乳液の保湿成分を、効果的に肌へ取り込むことができます。

3分ほど顔を温めたら、残ったクリームや乳液を両手のひらにとり、顔を優しく包み込むように優しく押し当てて、肌に美容成分を閉じ込めていきましょう。

ホットタオルは、首筋までクリームをつけて温めることで首のシワ対策にもつながります。

ホットタオルに使うタオルは、清潔なものを使用して、刺激の強い洗剤や柔軟剤を使っていないものにしましょう。

クリスマスのスキンケア

クリスマスの前日に簡単美容でビューティーケア

前日にオススメなのが、シートパックと睡眠です。
この2つを取り入れることで、翌朝の肌のコンディションを整えます。

クリスマスの前日はシートパックで栄養補給

シートパックは夜におこなうことがオススメ。夜におこなうことで、寝ている間にシートパックに配合されている豊富な美容成分で肌の修復や潤わせることができます。

シートパックをおこなう際は、空きやすい目元、口元の保湿ケアも忘れずに。
目元や口元にはシートパックの美容液を染み込ましたコットンを置き、顔全体を覆うのがオススメです。使用時間を守り、シートパック後は保湿ケアをおこなうことを忘れずに。

クリスマス前日は睡眠時間も大切

睡眠! 忙しいと、一番さぼってしまうものですが、とても大切です。
睡眠は肌を整えるにも、ダイエットを成功させるにも、健康を維持するにも欠かせません。

特に効果を発揮するのが、7時間睡眠です。

疲れを取るだけではなく、体の修復や再生をおこなうのが、7時間睡眠。前日は、シートパックを使用して、美容成分を肌に豊富に取り込んでいます。
十分睡眠時間をとり、美容成分を肌全体に巡らせ、翌日に備えましょう。

クリスマスのためのビーティーケア・スキンケアまとめ

クリスマス前は3日前からファスティングや3つのスキンケアを取り入れ、前日はシートパックと十分な睡眠をとってください。
そして、思い出に残るすてきなクリスマスを過ごしてくださいね。

クリスマスのスキンケア

美容心理士から見た「クリスマス」に最適なカラーセラピー

クリスマス、直前に最適な色があります。それはです。

クリスマスのスキンケア

紫は心身ともに癒やされる極のヒーリングカラーでパワーをチャージしてくれます。
安眠効果も得られるカラーなので睡眠導入効果も得られます。

クリスマス前日は紫色で美を高めていきましょう。


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »