麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

夏の肌ダメージ

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


いよいよ、暑い夏も残り少なくなってきましたね。しかし、まだまだ油断はできません。これ以上、夏の肌ダメージを受けないためにも、夏の肌ダメージを秋~冬に持ち越さないケアも必要です。

夏のダメージ回復に効果的なのが、エステサロンでのトリートメント。今回は、夏の肌ダメージにオススメのトリートメントについて、紹介します。エステサロンでのトリートメントでより早く、確実に夏の肌ダメージを回復させましょう。

夏のダメージ肌

エステの効果とは

まずは、エステサロンの効果についておさらいしましょう。エステサロンのトリートメントには、肌やボディラインを整える効果や、より美しい状態へと導く効果があります。

そしてエステサロンでは、リラクゼーション効果も。エステティシャンによるハンドマッサージには心を癒す作用があるのです。「手当て」と言う言葉があるように、体を手でさする、手でマッサージする行為には、心と体を癒し、リラクゼーション効果を高める力がそなわっています。

夏は強い紫外線による肌ダメージはもちろん、エアコンによる冷えや夏バテ、冷房病による体や心の疲れも深刻な季節。そのため、肌やボディのメンテナンスはもちろんのこと、心のケアも大切です。

エステサロンでのカウンセリングには、お客さまの心の変化によりそったり、心の状態を受け止める時間でもあります。カウンセリングは、エステの悪いイメージから勧誘や販売促進のイメージがありますが、肌や体、そして心のトリートメント効果をより高めるための大切な時間です。

ぜひカウンセリングでは、些細なことまで話してみてください。エステティシャンは、ただトリートメントするだけの存在ではなく、あなたの肌と体、そして心を健やかに育むパートナーの役割もあるのですよ。

フェイシャル、ボディのダメージを改善しながら、心癒してくださいね。

夏のダメージ肌

夏のダメージ肌に!オススメフェイシャルエステの効果

エステサロンでのフェイシャルトリートメントは、肌に水分補給をおこない、保湿力の要となる細胞間脂質の正常化に導く効果があります。さらにマッサージにより、細胞の活性化をおこなうことで、肌の土台を整える効果も。

夏は、紫外線のダメージにより、古い角質がたまりやすく、ゴワツキやすい時期。さらに紫外線のダメージで、肌内部の水分は失われ、保湿機能やバリア機能が低下し、肌はとても敏感な状態に。またエアコンなどによる乾燥や皮脂の過剰分泌による毛穴トラブルも絶えません。

エステサロンでのフェイシャルトリートメントで、一度夏のダメージをリセットしてみましょう。

フェイシャルトリートメントでは、しっかり毛穴のクリーニングを取り入れているトリートメントを選びましょう。通常、多くのエステサロンでは、クレンジングと洗顔をおこなったあと、スチームを顔全体にあてながら、毛穴の吸引をおこないます。このスチームと吸引が夏の毛穴にはとても大切です。

夏は皮脂が過剰に分泌されることで、ニキビや毛穴の黒ずみ、毛穴の角栓といった毛穴トラブルが起こりやすい時期。そのままでは秋冬にダメージを持ち越してしまいます。だからこそ、手遅れになる前に、毛穴トラブルのもとをしっかり取り除く必要があるのです。

フェイシャルエステでは、しっかり毛穴のクリーニング後にマッサージをおこない、パックなど肌への栄養補給をおこないます。毛穴をしっかりクリーニングした肌は、化粧品の浸透率も高まり、美肌効果もアップするのです。

夏のダメージ肌

また夏の肌へのダメージは、人それぞれですね。だからこそ、エステサロンでは、エステティシャンにしっかり肌を見てもらい、トリートメントの内容を決めるのがオススメです。

夏の肌は美白トリートメントが必要とは限りません。毛穴トラブルが続く肌には、毛穴クリーニングに特化したコースを。乾燥がひどい場合には、保湿重視のコースを。シミを残したくない方は美白コースなど、肌のダメージをもとにコースを選びましょう。

ちなみに私のサロンの人気メニュー「塩澤式フェイシャルトリートメント」では、肌のダメージや肌の状態、なりたい肌にあわせて選べる9つのパックを用意。肌の悩みは十人十色だからこそ、多くの悩みに対応できるようにしています。

そしてまだまだ暑い夏だからこそ、人気なのが「毛穴集中フェイシャルコース」。夏の詰まりやすい毛穴のクリーニングには、「北大ガゴメ」配合の厳選した商材でディープクレンジングをおこない、アクネ菌、ブドウ糖を殺菌してくれるハイフルクエンシートリートメントがオススメです。

夏の肌ダメージへの対処には、秋から冬にかけての乾燥肌対策効果も。夏のダメージを引きずって、秋に突入してしまうと、厳しい乾燥から肌を守れず、肌のコンデイションは急降下してゆきます

残り少ない夏も、美肌でいるためにも、そして秋~冬の乾燥に備えて肌を潤わせるためにも、エステサロンでのダメージ回復をおこないましょう。

エステサロンでのトリートメントと自宅でのトリートメントとの大きな違いは、プロの目でしっかり判断してもらえること、そして相談できることです。あなたの肌をしっかり見てもらって、美肌効果を高めてくださいね。

夏のダメージ肌

ボディエステも取り入れて!

ついつい夏は、ボディについてはシルエット重視になってしまいますね。しかし、夏のダメージにも保湿ケアや美白ケアが大切です。

夏の肌ダメージ対策にオススメなのが、パックを取り入れたトリートメント。ボディのトリートメントでは、マッサージ中心になりがちですが、しっかりとパックで肌に栄養補給をおこなうことで、美肌効果が高まります。

ボディの美白パックは、ブライダルコースなどでよくおこなわれているもの。しかし、美白パックはブライダルだけではありません。ほとんどのエステサロンで、ブライダル以外でも受けることができます。

私のサロンでは、「バリ式全身美白エステコース」がこの時期人気です。このコース、全身にルルールと呼ばれるインドネシアに伝わる米粉やターメリックなどの天然素材でつくられたスクラブで、全身の古い角質にアプロ―チ。

このルルールによる美容法は、インドネシアの王妃が嫁入り前に取り入れるほど、美肌効果の高いトリートメントです。その後、バリから取り寄せた美白ヨーグルトパックをおこなうことで、透き通るような肌へと導くとともに、シミ予防効果も得られます。

さらにハンドマッサージも取り入れれば、ダイエット効果だけではなく、夏の疲れを癒すリラクゼーション効果も高まります。ぜひ夏の全身のダメージ回復にエステサロンでのトリートメントを取り入れてみてください。

夏のダメージ肌

夏のダメージにはエステトリートメントが効果的まとめ

夏のダメージ回復は、エステサロンでのトリートメントがオススメです。フェイシャルやボディのトリートメントをおこない、美肌効果だけではなく、夏のダメージにもしっかりアプローチしましょう。

またエステサロンでのトリートメントは、リラクゼーション効果もあることから、夏にダメージを負った心身のケアもできます。ぜひ、試してみてくださいね。

美容心理士塩澤麻衣による「夏の肌ダメージ」まとめ

エステを受けるとエステ効果だけでなく心も満たされて幸福感が高まりリラックス、心理的安定も図れます。

夏のダメージ肌

心が枯渇すると虚しくなったり人に厳しくなったりして人間関係も悪化してしまうことも。人生をも豊かにするエステ効果で心身ともに美しくなりましょう。


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »