麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

美尻

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


近年、私のサロンで力を入れているのが、「美尻エステ」。『小尻に導くトリートメントはあるのだからお尻の肌を美しくするトリートメントも欲しい』というお客さまの声で生まれました。エクササイズブームとともにお尻のアップの写真を投稿する方も増え、シルエットだけではなく、お尻の肌質まで気を配る方が増えているのです。

そこで今回は、悩んでいる方が多くいるお尻の肌トラブル、崩れたお尻のシルエットからくる「汚尻」の原因を紹介します。「汚尻」を克服し、隅々まで美しい「美尻」を目指しましょう。

美尻

お尻の肌トラブルの原因とは

美尻=小尻のイメージを抱く人が多いですね。しかし、美尻はお尻のシルエットだけではなく、肌質も大切です。お尻は、まだまだ周知されていませんが、肌トラブルが起きやすい部分。特にニキビや黒ずみが、深刻な悩みの種になる部分なのです。

その原因は、下着や締め付けるズボンなどによる摩擦や、長時間座っていることによる圧力などといった、外部からの刺激です。摩擦や圧迫などを受けると、肌は自身を守るためにメラノサイトを活性化させ、メラニンを過剰に生産します。その蓄積でお尻の黒ずみが生まれてしまうのです。

この黒ずみは、別名「摩擦黒皮症」とも呼ばれています。入浴時、ナイロンタオルなどでゴシゴシと体を洗う摩擦刺激から黒ずみもできるので、「ナイロンタオル皮膚炎」と呼ばれることも。

顔のシミに比べ、お尻の黒ずみは、広範囲で深い部分にシミができていることから、改善に時間がかかる場合がほとんどなのです。

お尻の肌トラブルは黒ずみだけではありません。お尻に加わる刺激が日常的になれば、お尻の角質は、身を守るためにだんだんと厚く、そして硬くなる「過角化」をおこします。するとお尻のくすみやカサツキ、ゴワツキをおこしやすくなってしまうのです。

さらにこの「過角化」は、毛穴を狭めてしまいます。その結果、毛穴を詰まりやすくして、ニキビまでもできやすい環境を作ってしまうのです。お尻は常に衣類で蒸れやすく、座ることで圧がかかりやすい部分。そのため、ニキビの治りも遅く、炎症がひどくなることもしばしば。その結果、ニキビ跡も残りやすい場所です。

これらのお尻の肌トラブルを防ぐためには、毎日のショーツ選びや乾燥を防ぐ保湿ケアが重要です。特にショーツは、綿やシルクなどの肌ざわりがよく、締め付けすぎないものを選ぶようにしましょう。そしてお尻を洗う際は、ナイロンタオルでゴシゴシと洗ってはいけません。

洗顔のように、たっぷりの泡で、やさしく洗いましょう。そして入浴後は、たっぷりのボディクリームで、肌を保護してあげることも重要。お尻の肌トラブル対策は、日頃のちょっとした工夫が大切なのです。

美尻

お尻のシルエットが崩れる原因

また美尻には、シルエット作りとキープも欠かせません。お尻のシルエットが崩れる原因のひとつが脂肪ですね。女性のお尻は、男性に比べ脂肪がつきやすい部分。それは子宮などの下腹部の臓器を守るために脂肪がつきやすくなっています。そのため、セルライトもお尻にできやすくなります。

また長時間のデスクワークなど、座りっぱなしの状態も要注意。血行不良を起こし、お尻のシルエットが崩れる原因に。座っている状態が長ければ、長いほど、お尻の筋肉を休憩させているということです。

するとお尻の筋肉は、徐々に衰え、お尻のボリュームの土台となる大殿筋や、お尻をキュッと引き上げるハムストリングスが短縮し、お尻のシルエットは崩れ、垂れてしまうのです。さらにお尻周りの筋肉が衰えれば、骨盤を正しい位置で支えるのも難しくなります。

その結果、楽な骨盤を後傾ぎみにする姿勢が長くなり、常に垂れ下がったお尻へとシルエットを変えてしまうのです。また筋肉が衰えれば、脂肪もつきやすくなり、シルエットをより一層崩してしまいます。

美尻をキープするためには、適度な筋肉も重要なのです。

美尻

汚尻対策に美尻エステへ

美尻に導くためにも、ぜひ美尻エステを試してみてください。私のサロンでは、お客さまの声から美尻専門のトリートメントメニューを都内で初めて開設しました。エステサロンでのお尻の施術といえば、シルエット改善を目的としたものばかり。肌質に応えてくれるメニューが少ないのです。

私のサロンでの美尻メニューでは、お尻の肌トラブルにアプローチします。まずトリートメントの始めは、スクラブを使用してお尻のカサつきやゴワつき、ニキビの原因となる古い角質をしっかり除去。

その後、高周波オゾンを含む美尻ビームをお尻全体に照射します。高周波オゾンには、ニキビの原因菌であるアクネ菌などを殺菌する作用や毛穴をしっかりクリーニングする作用があります。使用することで、お尻ニキビの原因を洗浄してくれるのです。またニキビの鎮静にも有効で、赤みを抑える作用も。

その後、お尻全体に美白パックをおこない終了です。一回のトリートメントだけでも、お尻のザラつきゴワツキが改善し、モチモチとした肌触りが実感できます。さらにニキビ跡や黒ずみ部分のトーンが明るくなったと好評です。続けることで、より美しい肌質へと導けます。

美尻

もちろん、お尻全体を美しくするためには、お尻のシルエットも欠かせません。お尻のシルエット改善のために小尻コースもおこなっています。小尻コースでは、お尻につきやすいセルライトにもアプローチ。

脂肪吸引マシーンでセルライトをほぐします。その後、EMSハンドグローブを使用して、お尻のボリュームの土台となる筋肉を強化。美しい小尻に形を整え、さらにはヒップアップさせます。

それぞれのトリートメントは20分と短時間なので、気軽に受けられるメリットも。

また小尻コース、美尻コースは一緒に受けることもできます。一度に美しいシルエットと肌質が手に入るのでオススメです。また、6月にオープンした美尻研究所では、お尻の両面の産毛やOラインの毛を除去するワックス脱毛も取り入れ、より美しい美尻へ仕上げるメニューを取り揃えました。

デリケートな部分にも優しいシュガーリングで、通常のワックスよりも柔らかく、痛みもほとんどありません。除毛の際に、古い角質も除去できます。ワックスを取り除く際のすっきり感をぜひ味わってみてください。

まだまだ暑い日が続くなか、美しくなったお尻で水着をきこなすのはいかがでしょうか?

美尻

汚尻の原因を美尻研究所が徹底解明!まとめ

お尻の肌トラブルやシルエットが崩れる汚尻の原因は、下着や衣類、長時間座っていることによる摩擦刺激や圧力、姿勢などさまざま。美尻はシルエットだけではなく、思わず触りたくなるような肌質も重要です。

美しいシルエット、肌質の美尻を手に入れるために美尻エステをぜひ試してみてくださいね。

美容心理士塩澤麻衣による「美尻エステ」まとめ

お尻のトラブルに目を向ける時代がやってきました!

美尻

ヒップケアもしっかりしている美意識の高い女性は、自信に満ち溢れてカッコイイ女性が多いのです!新しい女性の美、それは美尻であることです!


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »