麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

水玉模様

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


5月も後半になるにつれて、夏服があちこちで販売されるようになりましたね。好きなブランドの夏服や水着などをチェックされている方も多いでしょう。

今年の夏ファッションの流行は、水玉のようですね。とはいえ、水玉は太って見えるなどのマイナスイメージがありますね。ここでは水玉模様を、自身をもって着こなすダイエット方法を紹介します。

今年の夏は、水玉模様を着こなし、ファッションを楽しみましょう。

水玉模様

今年の夏は水玉模様を着こなそう

今年の夏も流行の兆しを見せている水玉模様。しかし、水玉模様は、子供っぽく見えるイメージや太って見えるイメージもあります。

このイメージを払拭してくれるのが、シックなカラーの水玉模様です。黒に白い水玉や白に黒い水玉模様は、子供っぽいイメージから大人かわいい印象に導いてくれます。太ってみえるのが心配な方やパステルカラーで楽しみたい方は、細かいドット柄の水玉を選んでみましょう。

また今年の一押しは、比較的大きな水玉模様のポルトガルドットのようですね。この水玉模様は、他の水玉模様と比べ、一つ一つの水玉が大きいことで、どこかレトロな雰囲気を出す模様です。ふんわりしたデザインも多いことで、子供っぽいイメージから大人の女性の雰囲気を出してくれます。

しかし、やはりここでも心配になるのが、水玉模様による体型の見え方。体型が気になる場合は、ポルトガルドット柄もシックな色の組み合わせを選びしましょう。

また、洋服に水玉模様を取り入れるのが難しい場合や水玉模様と一緒にカラーも楽しみたい方は、バッグやカチューシャ、靴などの小物で水玉模様を楽しむのもオススメです。今年の夏もパステルカラーがはやりそうですね。ラベンダー色やピーチピンク色の水玉模様をファッションのアクセントに小物で取り入れてみましょう。

今年もミニバッグや太いベルトが流行るようなので、まずはそれらの小物から水玉模様を楽しむのもいいですね。大きめの水玉模様のスカーフを一枚持っておけば、ベルトやカバンのアクセント、スカーフやカチューシャとしてこの夏のファッションを彩ってくれますよ。

ぜひ、今年の夏のファッションを水玉模様で楽しみましょう。

水玉模様

水玉模様を着こなすための体型作り

水玉模様に手を出したくても、やはり体型が気になる方もいらっしゃるでしょう。水玉模様は、一説によると水玉模様の大きさと顔の大きさが比例することで、太って見える場合もあるそうです。

とはいえ、テレビで見ている女優やモデルの方々は、綺麗に水玉模様を着こなしていらっしゃいますね。体型もさほど太ってみえません。服による体型の見え方は確かにありますが、ここはやはり、実際にダイエットするのが一番ということですね。

特に夏は、お腹周りや太ももが気になる方多いでしょう。今年の夏は、しっかりこの部分を引き締めたいところ。水玉模様をあきらめるのではなく、水玉模様を着こなせる体づくりをしましょう。そうすることで、水玉模様の水着だって着こなせます。

お腹周りを鍛えながら、太ももを細くするためには、腸腰筋を鍛えるエクササイズがオススメ。腸腰筋とは、下半身と上半身をつなぐ大切な筋肉です。骨盤の中にある筋肉で股関節の動きや姿勢などに関係しています。

水玉模様

この腸腰筋を鍛えることで姿勢が正され、それだけでもお腹を引き締めてくれるのです。さらにヒップアップ効果や太もものサイズダウンも期待できます。そんな万能な腸腰筋の鍛え方は、テレビでも紹介される機会が最近増えてきました。

さまざまな鍛え方が紹介されていますが、壁を使った足回しがとても簡単でオススメです。両手を壁につけて、体を前傾姿勢にします。そして両足を肩幅に開いて片足のヒザを大きく上げながら、ヒザで円を描くように回すだけです。

内回し、外回しと左右の足それぞれ10回ずつしましょう。こうすることで、腸腰筋が鍛えられ、お腹周りから太もものシェイプアップができるのです。回数はそのときの体の状態に合わせて、徐々に増やしましょう。

またお腹周りは、ただ凹んでいるのではなく、くびれが強調されて、より美しい体型になります。くびれを作るには、腹筋だけではなく、脇腹部分にある腹斜筋を鍛えることも重要です。

この腹斜筋を鍛えるために必要になるのがツイスト、つまり体を左右に振る動きです。まずは仰向けで横になりましょう。両手は自然に広げ、両足をそろえて床から90度になるように持ち上げます。

そのまま息を吐きながら右の方向に倒し、床すれすれのところで止めましょう。そのまま一呼吸ついて、元の位置に戻します。左側も同様におこないます。慣れるごとに回数を増やしていくことで、美しいクビレを手に入れることができますよ。

水玉模様

脂肪燃焼を促進させる有酸素運動

やはりしっかりとした結果を出すためには、エクササイズだけではなく、有酸素運動を取り入れることが大切です。有酸素運動は、ウォーキングや水泳などのこと。筋トレなどの無酸素運動に比べ、余分な脂肪を燃焼するのに最適です。

有酸素運動は、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことが、長続きさせるコツです。電車をよく使用する方は、一駅歩くウォーキングを取り入れるのがいいでしょう。ジムなどに出かける方は、水泳やエアロバイクもオススメです。外での運動が難しい方は、踏み台を使用するのもいいですね。

有酸素運動の効果を高めるのは、どんな有酸素運動を取り入れたかではなく、時間と心拍数です。

脂肪を燃焼するためのスイッチは、20分以上の有酸素運動から入ります。そのため、毎日の有酸素運動は、20分以上おこなうようにしましょう。そして有酸素運動は心拍数も重要です。

有酸素運動の効果を高める心拍数は、少し息の上がった状態です。その状態が一番脂肪を燃焼してくれるのです。だからといって、激しすぎる運動は有酸素運動になりません。息が切れるほどの激しい運動は、体に負荷をかけすぎることで、有酸素運動ではなく無酸素運動になってしまします。

有酸素運動とは、酸素をたくさん使用しながら脂肪を燃やしますが、無酸素運動は、酸素は使用せず、筋肉を鍛える運動です。どちらもダイエットに適していますが、脂肪を燃やしたい場合は、有酸素運動の枠を超えてしまわないように注意しましょう。

そして、クビレをつくるエクササイズなどを組み合わせる場合は、ぜひエクササイズや筋トレ後に有酸素運動をおこないましょう。エクササイズや筋トレの無酸素運動は成長ホルモンを分泌させ、その後の有酸素運動の脂肪燃焼効果を高めてくれるからです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

水玉模様

水玉模様を綺麗に着こなすダイエット法まとめ

今年の夏のファッションにぜひ、水玉模様を取り入れてみましょう。洋服で取り入れるのが難しい場合は、水玉の小物類を取り入れてみるのがオススメ。

そして、水玉をスタイリッシュに着こなすには、腸腰筋を鍛えましょう。腸腰筋は鍛えることで、お腹周りから太もものシェイプアップに効果があります。そしてクビレ作りには、腹斜筋を鍛えるのが効果的。また全身の脂肪を燃焼させるためには、有酸素運動がオススメです。

今回紹介したエクササイズや有酸素運動の方法で、水玉模様を取り入れた夏のファッションを楽しんでくださいね。

美容心理士塩澤麻衣による「水玉模様」のまとめ

水玉のカラーから得られる美容運についてお伝えします。あなたは今年何色の水玉柄のお洋服がほしいですか?チェックしてみましょう。

水玉模様

黒に白の水玉は、上品や優雅を表す黒の水玉が気になるあなたは今年ワンランク上の女性になれるチャンス。優雅な時間が過ごせる趣味やレストランに行くことで立ち振る舞いや所作が美しくなり人を惹きつけるでしょう。美しいしゃべり方を身につけるのも◎


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »