麻布十番塩澤式
Column 美容・心理コラム
Column 美容・心理コラム

毛穴化粧水

<プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら>


汗をかく季節に多いのが、毛穴トラブル。毛穴の開き、角栓による詰まり、黒ずみなどさまざまな毛穴トラブルが気になりだしますね。

そこで今回は、毛穴トラブル予防や対策にオススメの化粧水の選び方を紹介します。最適な化粧水で、毛穴レスな毛穴美人を目指しましょう。

毛穴化粧水

化粧水選びのために、自身の毛穴を知ろう

毛穴が目立ってくる原因は、毛穴の開きや黒ずみ、角栓による詰まりなどさまざま。トラブルの原因は、乾燥や皮脂の過剰分泌、ストレスなど、たくさんの要因が関係しています。

毛穴トラブルを防ぐためには、まずは自分の毛穴の状態を知ることが重要です。その上で、最適な化粧品を選ぶことで、より効果的に毛穴トラブルの対策と予防ができます。

まずは、毛穴が気になる部分の状態を観察してみましょう。

毛穴が黒ずんでいたり、角栓で詰まっていたり、触ったときにザラザラとした感触がある場合は、毛穴に汚れが詰まっている証拠です。そんな毛穴は、しっかり汚れを取り除くケアや古い角質を取り除くケアが必要です。

また、黒ずみの原因ともなる角栓の主成分は、古い角質。そのため、しっかり古い角質を取り除くケアも重要です。そして角栓や黒ずみは、余分な皮脂も関係しているため、皮脂のバランスを整えるケアを取り入れる必要があります。

また、毛穴の形が丸ではなく、楕円形や繋がってしまっている場合は、肌内部のトラブルが原因の可能性があります。特に肌の土台をつくるコラーゲンなどを生成する真皮層の働きが低下していることが多く、肌がたるむことで、毛穴が楕円形になるのです。そのため、真皮層の活動を活発にさせるケアが重要になります。

そしてニキビができている場合は、毛穴トラブルにつながりやすいので、必ず正しいニキビケアを心がけることが大切です。ニキビをつぶしたり、炎症を促進させるような間違ったスキンケアをおこなってしまうと、毛穴が開きっぱなしの状態でニキビが完治してしまいます。

ニキビが原因の毛穴トラブルは、治るまでに通常よりも時間がかかるので、十分に注意しましょう。

自分の毛穴の状態をしっかり観察したうえで、毛穴の状態にあった化粧品を選ぶことが大切です。

毛穴化粧水

毛穴対策の化粧水は「保湿力」が大切

化粧品の中でも、ケアの土台となるのが化粧水。肌は水分と油分のバランスが整うことで潤いを保ち、透明感と弾力を持ち合わせた肌になります。乳液やクリーム、美容液だけでは、水分補給は不十分。しっかりと化粧水を使用することで、肌を潤し、さまざまな肌トラブルを防いでくれます。

毛穴ケアにも化粧水は欠かせません。毛穴トラブルの大半の原因が、過剰な皮脂の分泌や古い角質の蓄積によるものです。この状態の原因のひとつが乾燥です。

乾燥により、水分と油分のバランスが崩れることで、皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。
また乾燥した肌は、外からの刺激から肌を守り、肌内部のわずかな水分を保持しようと、角質を厚く、硬くします。さらに皮脂を過剰に分泌するため、毛穴が詰まりやすく、開きやすくなります。乾燥は、悪循環する肌環境を作ってしまうのです。

だからこそ、化粧水で肌内部に水分を補給するケアが重要です。その際、ただ化粧水を補給するだけではなく、保湿力を高める美容成分を補給してゆく必要があります。

毛穴化粧水

オススメの保湿美容成分は、エクトイン。エクトインはアミノ酸の1種で、自らの体積の4倍~5倍もの水分を吸収できる、強力な保水力を持っています。

また水分を補給後も、蒸発しにくく、肌内部で長時間水分を保持できる高い保水力が特徴です。加えて、肌内部の保湿力を司るNMF(天然保湿因子)の生成を促進させるため、肌本来の保湿力の底上げもできます。

ヒアルロン酸配合の化粧水も毛穴トラブルに効果的。化粧水に配合されているヒアルロン酸は分子が大きく、肌内部への浸透は期待できません。しかし肌表面に化粧水をつけることで、肌表面に水分のバリアを張り、肌内部から水分が蒸発するのを防いでくれるのです。

そして、毛穴の形が楕円形などになるたるみ毛穴には、ビタミンC誘導体配合の化粧水が効果的。ビタミンCは、コラーゲンの生成を助ける働きがあり、低下してしまった真皮層の活動を促進させてくれるのです。このビタミンCの働きで、たるんで弾力の失った肌を内側からふっくらさせます。

さらにビタミンCは、過剰分泌する皮脂の抑制にも効果的。毛穴の開きの予防にもなるのです。毛穴対策の化粧水の理想は、これらすべての美容成分が配合されていること。

サロンの施術や私自身も愛用している「麻布十番塩澤式エスティングシリーズ」の化粧水には、これらすべての美容成分と、これから紹介する毛穴ケアに最適な成分のすべてが配合されています。

愛用者のみなさんからは、使用する度に毛穴が小さくなると言っていただいています。使用しつづけるほど、効果が出てくるので、ぜひ試してみてくださいね。

毛穴化粧水

毛穴対策に「収れん作用」化粧水

毛穴の開きを引き締め効果がある美容成分があります。それが収れん作用のある美容成分。収れん作用を含む化粧水は、一時的に毛穴を引き締めてくれます。特に朝のスキンケアに取り入れることで、この時期のメイク崩れを予防する効果もあります。

しかし収れん作用のある化粧水は、爽快感が出るメンソールなどを配合する化粧品が多く、塗った後に心地の良いスースーした感じがあるものが多いです。スースーする感触は、爽快感こそ得られますが、実は、肌にはあまりよくありません。

アルコール分も多く配合しているため、通常の化粧水よりも蒸発が早いため乾燥しやすく、肌への刺激が強い可能性があります。

そこでオススメしたいのが、収れん作用とともに他の美容効果もある成分です。収れん作用で良く使用されるハマメリス水が特にオススメです。ハマメリスの葉から抽出したこの成分は、インディアンが薬として使用していたほど、鎮静効果や抗炎症効果、抗酸化作用まで持つ美容成分。

高い収れん作用を持つことから、毛穴ケアの化粧水によく使用されています。「麻布十番塩澤式エスティングシリーズ」にもたっぷり配合していますので、毛穴トラブルに悩む方にオススメの化粧水です。

カラシ類の植物であるコショウソウの新芽から抽出したコショウソウ芽エキスも高い収れん作用を持ちます。併せて高い抗酸化力でアンチエイジングにも効果的。またアーティチョーク葉エキスもオススメです。

これらの成分配合の化粧水をうまく取り入れ、毛穴トラブルへの予防と対策をおこないましょう。

毛穴化粧水

化粧水で毛穴美人へ!効果的な化粧水の選び方まとめ

毛穴トラブルに最適な化粧水を選ぶためには、自分の毛穴の状態を知ることが大切です。気になる部分の毛穴をチェックして、毛穴の状態に合わせて、最適な化粧水を選びましょう。

毛穴トラブルに効果のある化粧水は保湿成分がしっかり配合されていること。特にエクトインやヒアルロンさん配合の化粧水がオススメです。またタルミ毛穴には、ビタミンC誘導体配合の化粧水が効果的。さらに収れん作用のある化粧水を使用することで、毛穴トラブルの予防から対策までができます。

化粧水にこれらの成分がたっぷり配合されたものを選び、毛穴美人を目指しましょう。

美容心理士塩澤麻衣による「化粧水」のまとめ

暑い夏、ブルーの扇子は体温を下げる作用があり、扇いで汗をしっかり乾かすことで毛穴の汚れを軽減できます。ブルーのハンカチも◎。

毛穴化粧水

カラーセラピー効果を味方につけて美肌になろう!


そんな私が、今までの15年のサロン経験と、独自の美容理論を詰め込んだ化粧品を出しました。
よろしければ、ぜひ1本試してみてくださいね。

あなたのお肌が美しく健康に育ちますように・・・。

プロエステティシャン塩澤麻衣が開発した、@コスメでクチコミ6.3の化粧品はこちら

エステティシャン美容心理士塩澤麻衣
乾燥肌の化粧水「塩澤式」
乾燥肌の美容液「塩澤式」のエステ肌実感プログラム

« »